女の子をキレイにデコレーションする。オデコマートのブログサイトです。

odecomart.blog

ヘアケア

今さら聞けない【くるりんぱ&ぎゃくりんぱ】のやり方動画まとめ

更新日:

くるりんぱを使ったローポニーヘアアレンジの画像
出典:instagram.com

可愛い女子ヘアアレンジになくてはならない「くるりんぱ」。

知らない人はいないほどの有名ヘアテクニックですが、逆回転させた「ぎゃくりんぱ」も負けない人気です。

あらためて聞くのがちょっと恥ずかしい「くるりんぱ&ぎゃくりんぱ」のやり方解説動画とヘアアレンジをまとめました!

 

「くるりんぱ」と「ぎゃくりんぱ」の違い

ローポニーでもハーフアップでも場所は問いませんが、

  • 「くるりんぱ」:上から下(外側から内側)へ髪を入れこむ
  • 「ぎゃくりんぱ」:下から上(内側から外側)へ髪を出す

という感じが基本になります。

仕上がり部分の印象がすこし変わりますが好みで選んで問題ありません。

ではここから実際に動画で「くるりんぱ」と「ぎゃくりんぱ」の作り方を見ていきましょう↓

 

超基本!【くるりんぱ】のやり方解説動画3選

一番最初に覚えたい「くるりんぱローポニー」のやり方解説動画

出典:riso-hair.com

1.低めの位置でひとつ結びのローポニーテールを作る。

2.結び目の上の毛を左右に割って、その中に結んだ方の毛束を外側から内側にくるりんぱ。

3.くるりんぱした毛束の左右を引っ張って形を整え、完成!

 

「くるりんぱ」引き出し方のコツ&やり方解説動画

出典:riso-hair.com

①ゴムで結ぶときはきつくします。ナイロンゴムの場合は、結べるとこまで。

②くるりんぱするときは角度をあげずに頭皮にくっつけるようなイメージ

③ゴムで結ぶときは根本から10センチくらい離すくらいのとこへ(根本から結びすぎると割れるため)

④毛先を根本まで引っ張るときに毛束の端を少しとり引っ張るイメージ(引っ張りかたは他にもありますが、まずはこれをマスターしましょう☆) 根本が割れやすいかた、くるりんぱを斜めにいれこむようなイメージで☆

 

「くるりんぱ」を崩してニュアンスを出すアレンジ解説動画

出典:riso-hair.com

1.くるりんぱを作ったら結び目の先端を左右に引き出します。

2.くるりんぱによってできる穴付近の髪をたっぷり引き出してボリュームをプラス。

3.巻き込んだ髪だけでなくトップの髪もたっぷり引き出して上げるとリッチに仕上がります。

 

トレンド!【ぎゃくりんぱ】のやり方解説動画3選

超基本の「ぎゃくりんぱアレンジ」やり方解説動画

出典:riso-hair.com

「くるりんぱ」をやったことある人ならやり方は超簡単!

「くるりんぱ」をやる要領は同じで、毛の束を“下から上に引き出す”のが「逆りんぱ」。(くるりんぱは、上から下に毛束を引き出します)

下から上に向かって引き出すことでくるりんぱよりもふわっとした仕上がりにできるんです。

 

「ぎゃくりんぱ×シニヨン」のやり方解説動画

出典:riso-hair.com

清楚で上品な仕上がりがとっても魅力的♪

「逆りんぱ×シニヨン」のこんなアップスタイルは結婚式や二次会にもおすすめです。

 

「ぎゃくりんぱ」で作る三つ編みシニヨンのやり方解説動画

出典:riso-hair.com

①トップを三つ編みします。
②襟足の髪をぎゃくりんぱします。
③サイドの髪をネジネジしてぎゃくりんぱした髪と一緒結びます。その髪を三つ編みします。
④③の三つ編みを耳後ろでピンで留めます。(見える様に金ピンで留めてもかわいいです。)
⑤①の三つ編みを毛先をたたんで襟足のところでピンで留めて完成です。
崩しは三つ編みの部分はしっかり、あとの部分は緩めに崩すといい感じだと思います。

◆それでは「くるりんぱ」と「ぎゃくりんぱ」それぞれのやり方がわかったところで、次のページで基本を踏まえたおすすめヘアアレンジを見ていきましょう↓

次のページへ >

運営会社

Copyright© odecomart.blog , 2020 All Rights Reserved.