女の子をキレイにデコレーションする。オデコマートのブログサイトです。

odecomart.blog

コスメ

お金をかけずに肌をキレイにする方法はウソ?私が安く肌質改善したたった一つの方法

投稿日:

財布と3000円の画像

「お金をかけずに肌をキレイにする方法」なんてあると思いますか?

わたしは半信半疑でしたが、ワラをもつかむつもりで色々試しました。

そんな中でスキンケア効果のあった方法・なかった方法をお伝えしようと思います。

記事の最後に、“これはわりとみなさんにおすすめできるんじゃないかな”と感じた方法もご紹介していますので、どうぞお付き合いいただけるとうれしいです。

 

王道の「お金をかけずに肌をキレイにする方法」!わたしが試した感想

まずはお金をかけなくてもまぁまぁ良かった方法から解説していきます。

お金をかけずにいけた!そこそこ美容に効果があった方法3選

人によっては意外な盲点かもしれないので要チェックです!

Good 1.「ダブル洗顔を避ける(ゴシゴシ洗顔も)」

洗顔する女性の画像

わたしは10代からのクセで、洗顔時に完璧にアブラを落としたくて2回洗うのが当たり前。

「あんまり良くないかな」と思って1回にしても、洗顔料たっぷりめでガッツリ洗うのがクセでした。

でも、Tゾーンはいいとして、ほっぺたとか目のまわりとか、乾燥が気になるところは余計な油分まで失われる原因です(しかもゴシゴシと…)。

これをやめただけでもある程度肌の保湿というか、ほほのカサカサ感はだいぶ減りました。

 

Good 2.「お風呂入ったときにシャンプーやトリートメントが顔につかないようにする」

髪に付いたシャンプーの画像

これはけっこう地味な発見だったんですが、やってみて効果を感じた方法のひとつ。

試しにシャンプーで手を洗うと、お湯で流してもけっこう“ヌメり”が残るんですよね。

それがトリートメントだったらなおさら。

ヘアケア用に作られた成分が顔にのこるのってちょっとイヤですよね…。

髪が長いと難しいですが、顔につかないように気をつけて“洗い終わったらすぐヘアゴムで結ぶ”を徹底したらそんなに苦もなくできました。

謎のできものとかは少なくなった気がします。

ヘアケア関係の成分で肌荒れする可能性はあるかもと感じた一例です。

 

Good 3.「お酒を飲みすぎない(たしなむ方はタバコも)」

飲みかけのビールの画像

お酒も大きかったですね。

わたしの場合ですが、一週間たっぷり睡眠とったところでべつに肌質は改善しません。

それよりも飲みすぎた日が増えると確実に肌荒れしました。

胃もたれすると同時に肌荒れするイメージです。

酒量を気をつけるだけで無駄な肌荒れはずいぶん減った実感があったので、お酒をセーブするのは効果的な方法かなと感じています。

あと、タバコは調べた範囲とまわりにいる女子を見る限り、お肌にけっこうな悪影響かと思われます。

 

あんまりスキンケア効果がなかったお金をかけない方法3選

ぜんぜん続けられなかったり、ぶっちゃけ効果を感じなかった方法もお伝えします。

Bad 1.「食事のバランスに気をつける」

サラダとお肉の画像

気合い入れて食事バランスに気をつけても、“食事だけで肌質よくなったな”って感じないんですよね。

実感がわかないというか、基準が自分の感覚になっちゃうのでバランス良いときと悪いときで比べにくいです。

わたしはふだんそこまで偏った食事をしてませんし、1ヶ月がんばっても肌への効果が見えませんでした。

 

Bad 2.「お米の研ぎ汁で洗顔する」

お米を研ぐ画像

(そもそも無洗米派なので研ぎ汁が出ません…)

でも気になったので、いただきもののお米で研ぎ汁やってみました…気づいたんですよ。

べつにお米洗い終わったタイミングで顔は洗いたくない

だからって長時間放置した研ぎ汁で顔も洗いたくない。

研ぎ汁に時間をコントロールされるのもしっくりこず、単純にめんどくささが勝ちました。

 

Bad 3.「ホットタオル(蒸しタオル)で美容ケア」

蒸しタオルの画像

濡れタオルを電子レンジであたためれば簡単なんですが、温度を見計らうタイミングが難しかったです。

顔に乗せるので熱すぎてもよくないし、冷めるとただの濡れタオル。

気持ちはいいのでリラックスはできますが、ホットタオルで肌がキレイになるとも感じませんでした。

正直パックで保湿した方が効果あるかなと思います。

 

なんだかんだ肌質に合う基礎化粧品がスキンケア最強?

肌を触る女性の画像

あるとき「肌にピッタリあう化粧水を使ったときの感覚」を思い出したんですよね。

若かりし10代、まだまだイケイケだった20代、それぞれの年齢でピンとくる化粧品がありました。

わたしの肌に100%染み込んでくる“あの感覚”です。

スキンケアは総合競技なので食事・運動・睡眠その他もろもろはたしかにハズせませんが、ダイレクトに肌質を左右するのってやっぱり基礎化粧品。

 

とはいえガッツリ30代。

インスタで好きな人とか友だちにすすめてもらった化粧品をテンションで買ったものの、“なんかしっくりこないな”ってあるんですよね。

つまるところ「自分の肌にあうものを見つけるしかない」と思うんです。

ただ、有名化粧品からデパコスまでお試し感覚でライン使いしてたらお財布が火の車、なるべく安くすませたいです。。

とても無理な話。

 

そこで行きついたのが『トライアルキット』でした。

¥10,000でもたくさんの種類が買えます。

たくさんのトライアルキットの画像

¥1,000とか¥1,500とか、ブランドによっては1ヶ月分で¥3,000などなど。

自分にあうかどうかわからない化粧品にノリで¥10,000出すなら、どれだけいっぱい試せるんだ!と気づきました。

 

どこまでいっても“自分にあう・あわない”って使えばはっきりするんですよね、やっぱり。

いざトライアル使ってみて、

  • ニキビや赤みが明らかに出た
  • 保湿力が足らない
  • 化粧ノリが悪い
  • 匂いがムリ

とか、失敗もあります。

でも自分の肌で試したから納得感があります。

だからこそ、“基礎化粧品ジプシー”としてトライアルを自分の肌で試しまくるのが大事かなと思いいたりました。

 

安いトライアル試しまくって良かった基礎化粧品2つ

で、実際にまぁいろいろと買って試してみて、なかなかに光るものが2つほどありました。

ちなみにわたしは乾燥肌よりの混合肌で、顔の部位によってテカりと乾燥が気になるタイプです。

1.「アテニアドレスリフト」のトライアルキット

アテニアドレスリフトのトライアルキット画像

これは本当に良かった、神の保湿力!

化粧水だけでも確かなしっとり感をあたえてくれます。

基本エイジングケア系の商品なので、40代とか50代のイメージがありましたが使ってみるとこれがイイです。

年齢的にコントロールが難しくてナイーブな肌に対応できるってことは、クオリティが高いってことの裏返し。

ドレスリフトのナイトクリームを塗る画像

洗顔→化粧水→のあとに「日中用乳液」と「夜用クリーム」に分かれるんですが、どちらも保湿力の鬼!

ベタつきがちな脂性肌の人が使ったら怒るレベルで超保湿してくれます。

「でもお高いんじゃ…」

と思って調べたら化粧水フルボトルが¥3,500円くらい。一番高いナイトクリームで¥4,000ちょっと。

洗顔料なんて¥2,000しません。全部そろえてもリーズナブルなのは助かります。

保湿された両手の画像

「これはライン使いできる!」とテンション上がって買ってしまいました。

トライアルは¥1,500くらいで14日分買えるのでまずアテニアを試さない手はありません。

お得なトライアルを今すぐ試す

 

2.「オルビスユー」のトライアルキット

オルビスユーのトライアルキット画像

これは説明に迷うんですが、“実家のようにいつでも受け入れてくれる化粧品”がオルビスユー。

どういうことかというと、「オールラウンダー」なんです。

肌に必要な保湿力はしっかりあるのに、ベタつかない。

透明感ある手の甲の画像

アテニアドレスリフトは最高なんですが、乾燥肌のわたしでもときどき保湿が強くて、

  • “ちょっとベタつくかも”
  • “化粧ノリ悪いな”

と感じることはありました(かなり少ない回数ですが)。

とはいえアテニアドレスリフトでベースを作ってるのでどうすればいいか迷います。

いまさらさっぱり系の化粧水を使うのも違うし、というところでオルビスユーを使ってみたらジャストフィット!

肌質が微妙に変わったときでもスタンダードに戻してくれるバランス感覚をもった頼もしい基礎化粧品です。

「標準にできる基礎化粧品」と言ってもいいかもしれません。

オルビスユーモイスチャーを手に持った画像

新しい化粧水が合わなくても、急に肌の調子が悪くなっても、“まずはオルビスユーに戻って落ち着こう”と思えるオールラウンダー。

スキンケアに迷ったら使ってみて損はしないと思える化粧品です。

フルボトルで化粧水が¥3,000以下、乳液で¥3,000ちょっとなのでコスパもGood!

お得なトライアルを今すぐ試す

 

試すが勝ち!トライアルキット使えば“私的ベストコスメ”に出会える

アテニアドレスリフトの洗顔料を手に持った画像

とまぁいろいろご紹介してきましたが、言いたかったのは「みんなそれぞれベストな化粧品見つけようよ」ってことです。

やっぱり肌が調子よくなるコスメ見つけたらテンション上がるし、ストレスも減ります。

そんな気持ちで行きついたわけですが、トライアルってほんとにありがたい存在。

¥1,000台でお試しできるのはうれしいですね。

残念ながらわたしは40代になっていくでしょうし…肌質も変わるかもしれない。。

だからこそゼッタイ合うものを見つけたい、早めに!お肌プルプルにしたい。

そんなときに頼もしい味方は基礎化粧品。

毎日寄り添ってくれる唯一の味方。

安いのでトライアルはどんどん試していきましょう!

みなさまがそれぞれのベストコスメで美肌になれますように…♪

神コスメが試せる!人気【トライアルキット】おすすめランキング31選

運営会社

Copyright© odecomart.blog , 2020 All Rights Reserved.