コスメ

デリケートゾーン専用石鹸の選び方から売ってる場所まで解説!ケア効果の人気ランキングも

デリケートゾーンのケアで真っ先に取り入れたいのが専用石鹸(ソープ)です。

でも、そもそもの専用石鹸の必要性やふつうの石鹸との違いについて知る機会はあまりありませんよね。

そこで、デリケートゾーン専用石鹸の基本的な知識と、口コミ評価の高いおすすめ石鹸のランキングをまとめてご紹介します!

ランキングは泡タイプから固形タイプまで形状別にピックアップ。

さらに、デリケートゾーン専用石鹸のドラッグストア内での売ってる場所(コーナー)まで詳しくお伝えします。

 

デリケートゾーン専用石鹸(ソープ)とは?なんで必要なの?

まずはデリケートゾーンを洗う専用石鹸が必要な理由からおさえていきましょう!

デリケートゾーンは汚れやすいのに雑菌は洗い落としにくい構造

  • 尿
  • 経血
  • おりもの
  • 皮脂

などなど、デリケートゾーンにはさまざまな分泌物が毎日付着します。

しかも汚れが落ちにくい“タンパク質系”の分泌物がほとんどです。

また、陰部の近くは“ひだ(ビラビラ部分)”や内側に入り組んだ部分もあって、アカや汚れ由来の雑菌が溜まりやすい場所。

さらに下着やデニムパンツなどで一日中デリケートゾーンがおおわれていれば湿気がこもって蒸れてしまいますよね。

腕や足のようにざっくり洗うだけでは、構造上デリケートゾーンの汚れや雑菌はキレイに落としにくいわけです。

 

デリケートゾーン専用石鹸の必要性とは?普通の石鹸と効果が違うの?

じゃあ普通の固形石鹸とかボディソープでていねいに洗えばいいんじゃないの?」と思いがちですが、ここが落とし穴です!

顔や腕など体のほとんどの部分は“弱酸性”ですが、デリケートゾーンは“酸性”。

最適なpH(ペーハー)の値が異なるわけです。

デリケートゾーンのpH値は「4.0~5.5」に合わせてあげると健全な状態になります。

この酸性pH値「4.0~5.5」が保てるよう設計されているのがデリケートゾーン専用石鹸です。

専用石鹸で洗わないとアソコのなかではけっこう恐ろしいことが起こってしまいます…!

 

普通の石鹸やボディソープで洗うと、陰部に必要な良い菌まで殺してしまう

体全体はpH値が「4.5~6.0」と陰部より高めです。

そのため、普通の石鹸やボディソープは洗浄力が強め(アルカリ性)に設計されていて、デリケートゾーンのバリア機能を果たす良い菌まで殺してしまいます。

デリケートゾーンに最適なpH値「4.0~5.5」が保てないと以下のような状態になることも↓

  • pH値:4.0未満 → 酸性が強すぎて良い菌は死んでしまう。
  • ph値:5.5以上 → 酸性を保つことができなくなり、良い菌も死ぬ上に悪い菌が繁殖しやすい環境になる。

良い菌(デーデルライン桿菌など)は陰部や膣内での自浄作用を持っているので、生きていれば健全な状態に保ってくれます。

一方で、悪い菌(カンジダ菌など)は、増え過ぎれば「かゆみ・おりもの・臭い」の原因になります。

 

デリケートゾーン専用石鹸で洗うことがかゆみや臭いケアの第一歩

つまり良い菌たちが活躍できるpH値「4.0~5.5」を保つことが、デリケートゾーンの健全化につながります。

  • 「かゆみ」
  • 「おりもの」
  • 「臭い」
  • 「黒ずみ」

など、デリケートゾーンに多い悩みを解決するためには、まず専用石鹸で洗うことがはじめの一歩。

専用石鹸で膣付近を健康的に保ってから、保湿クリームや黒ずみクリームを使うのが効果的な方法です。

アメリカやヨーロッパでは母親が娘にケア方法を教えるほどデリケートゾーンへの意識が進んでいます。

最近ではようやく日本でもネットやドラッグストアでケア用品が手に入るようになりました。

 

デリケートゾーン専用石鹸の選び方は?面倒にならない使いやすさで選ぶ

デリケートゾーンは指で直接こすらず、泡でやさしく洗うのが正しい洗い方

毎日つかうものになるため使いやすさで選ぶのが基本です。

「泡タイプ石鹸」

デリケートゾーンケア初心者の方から時間のない方までおすすめなのがプッシュ式の「泡タイプ石鹸」

押すだけですぐ使える泡状で出てくるのでもっともストレスがありません。

 

「ジェル・液状石鹸」

ボディソープやシャンプーと同じ感覚で使えるのが「ジェル・液状石鹸」

過剰に泡だらけになるテクスチャーが苦手な人にぴったりの石鹸タイプです。

 

「固形石鹸」

一個でも長持ちしやすく、お肌にやさしい天然成分が豊富なのが「固形タイプ石鹸」

泡立てるまでに手間と時間がかかるのがデメリットと言えます。

それではここからは種類別にデリケートゾーンのおすすめアイテムをお伝えします!

 

デリケートゾーン専用「泡タイプ石鹸」のおすすめ人気ランキング5選

まずはプッシュ式で泡立ていらずの泡タイプ専用石鹸からご紹介します!

イビサビューティー「イビサソープ」

出典:cosme.net

【ブランド】:イビサビューティー(Ibiza Beauty)

【商品説明】:フェミニンゾーン専用のソープです。嫌なニオイやニキビの原因となる雑菌を殺菌し、デリーケート部位のトラブルをしっかり洗い流します。

【価格】:¥4,180(税込・定期コース価格) / ¥6,380(税込・定価)

【容量】:140ml

デリケートゾーン専用アイテムで人気の「イビサビューティー」の石鹸。泡タイプでそのまま使えて、デリケートゾーンにやさしい設計でありながら臭いや肌荒れを防ぐ効果が期待できます。

詳細記事へのリンクボタン画像

イロハ インティメートケア「iroha INTIMATE WASH【FOAM TYPE】」

出典:cosme.net

【ブランド】:イロハ インティメートケア

【商品説明】:泡タイプの弱酸性デリケートゾーンソープです。きめ細やかな泡で、優しくしっかり汚れを落とします。さらに、気になるくすみ(メラニンを含む古い角質)や乾燥をケアできる美容保湿成分配合で、しっとり、やわらかな洗い上がりです。

【価格】:¥1,650

【容量】:150ml

 

コラージュ「コラージュフルフル泡石鹸」

出典:cosme.net

【ブランド】:コラージュ(持田ヘルスケア)

【商品説明】:汚れやニオイはもちろん、細菌&カビをW抗菌できる薬用石鹸です。均一な泡で、汚れをすばやく浮きあがらせるので、ゴシゴシこすらずに汚れを落とし、肌に負担をかけません。また石鹸成分のすすぎ落ちも早く、さっと洗い流せるので、顔や手、デリケートな部分などもやさしく洗います。加齢臭の元ノネナールも洗浄。低刺激性・無香料・無色素・弱酸性。

【価格】:¥1,980 / ¥1,518 / ¥2,530

【容量】:150ml / 210ml(詰め替え用リフィル) / 300ml

 

ロリエ「デリケート泡ウォッシュ」

出典:cosme.net

【ブランド】:ロリエ(花王)

【商品説明】:生理の時も快適に過ごしたいニーズに応えるスペシャルケアシリーズ。ワンプッシュで、きめ細かい濃密な泡が出てくる洗浄料です。デリケートな肌を泡でなでるだけでにおいの元になる汚れをすっきり洗え、ムレ感もすっきりさせます。生理の時に特に気になるデリケートな肌もやさしく洗えます。弱酸性・低刺激・無香料・無着色。

【価格】:オープン価格

【容量】:150ml

 

BODYPLEX「ホイップケア」

出典:cosme.net

【ブランド】:ボディプレックス(KIYORA)

【商品説明】:デリケートゾーンの気になるニオイ・痒みを、6種のボタニカル成分でやさしく保湿&ケアするソープ。弱酸性処方で、デリケートゾーンをやさしく清潔に保ちます。泡で出てくるソープなので毎日のお手入れも簡単。ローズ&ゼラニウムの香り。

【価格】:¥1,320

【容量】:120ml

 

デリケートゾーン専用「ジェル・液体タイプ石鹸」のおすすめ人気ランキング13選

ボディソープのようにジェル状・液状のデリケートゾーン石鹸も人気があります。

ARGITAL(アルジタル)「デリケートハイジーンソープ」

出典:cosme.net

【ブランド】:アルジタル(石澤研究所)

【商品説明】:下着やナプキンでムレやすくかぶれやすい刺激に弱いデリケートゾーン用のソープ。100%天然由来で、ニオイやトラブルの原因をやさしく洗い流します。スーッと爽やかさが持続する洗い上がりです。

【価格】:¥2,860

【容量】:250ml

 

MAPUTI(マプティ)「オーガニックフレグランスインティメイトソープ MAPUTI」

出典:cosme.net

【ブランド】:マプティ(lojus)

【商品説明】:産婦人科医 斎藤糧三先生監修のデリケートゾーン専用ソープ。ボディソープはデリケートゾーンにとっては殺菌力が強く、悪い菌も殺しますが、良い菌も殺してしまうため、こちらのソープはデリケートゾーンと同じpH値(4.5~5.5)で作られています。アミノ酸系天然由来のお肌に非常に優しい洗浄成分を使用。デリケートゾーン用ソープとは思えないオシャレな容器です。MAPUTIの香り。

【価格】:120ml

【容量】:¥2,420

 

スウィートボディ「デリケートウォッシュ」

出典:cosme.net

【ブランド】:スウィートボディ(クレア)

【商品説明】:繊細なふわもこ泡に女子力を高める美容成分を配合した、デリケートゾーン用洗浄料。ニオイ、黒ずみ、くすみ、かゆみ、ムレ、ベタつき、生理中の不快感などデリケートゾーンの悩みをサポートします。アミノ酸由来の洗浄成分のみ使用し、肌にやさしい弱酸性、無添加処方。ピュアシャボンのやさしい香り。

【価格】:¥990

【容量】:140ml

 

イロハ インティメートケア「iroha INTIMATE WASH moist」

出典:cosme.net

【ブランド】:イロハ インティメートケア(TENGA)

【商品説明】:弱酸性のデリケートゾーン専用ソープ。安心できる高い品質と、優しい使い心地を目指して、歴史と伝統を誇る石けんの専業メーカー「玉の肌石鹸株式会社」との共同開発を行いました。植物性グルコマンナン(スクラブ剤)が、優しくしっかり汚れを吸着します。保湿成分配合で、うるおいが続く洗い上がり。優しくセクシーなフレッシュジャスミンの香り。

【価格】:¥1,980

【容量】:135ml

 

RBP「MERCURYDUO ELEGANCE FEMININE WASH」

出典:cosme.net

【ブランド】:RBP

【商品説明】:弱酸性処方のデリケートゾーン用ボディソープです。乳酸菌配合で保湿効果、バリア機能UPが期待できます。ニオイや汚れ・古い角質による黒ずみをケアできる成分も配合。デリケートゾーンケアを日常にして、見えないところまでキレイもオシャレも手に入れる、洗練された女性のエチケットアイテムです。

【価格】:¥1,430

【容量】:195ml

 

PH JAPAN(ピイ・エイチ・ジャパン)「PH JAPAN フェミニンウォッシュ シャワースプラッシュ」

出典:cosme.net

【ブランド】:ピイ・エイチ・ジャパン(JRSコーポレーション)

【商品説明】:デリケートゾーンと同じ弱酸性で洗うことで余分な汚れだけを取り去り、本来のお肌の状態を保ちます。ヒアルロン酸とコラーゲン、5種の植物エキス(保湿成分)が乾燥をしっかり抑え、潤いを与えてしっとり爽やかに保ちます。生理時や不快なとき、毎日のお手入れにご使用ください。子供から大人までどなたでも使用でき、全身にも。

【価格】:¥987

【容量】:150ml

 

Summer's Eve(サマーズイブ)「フェミニンウォッシュ ノーマルスキン」

出典:cosme.net

【ブランド】:サマーズイブ(ピルボックスジャパン)

【商品説明】:デリケートな肌のためにpHバランスを整えた、ノーマルスキン用の弱酸性のボディウォッシュです。保湿成分Lamesoft配合で、乾燥によるカサツキを防ぎます。毎日のバスタイムに。デリケートブロッサムの香り。

【価格】:¥880

【容量】:237ml

 

インティマ「インティマD」

出典:cosme.net

【ブランド】:インティマ(アイケイ)

【商品説明】:デリケートゾーン用ウォッシュジェルです。デリケートゾーンのpH値に合わせた弱酸性でやさしくケアできます。ジェル状で使いやすいソープには、ワイルドフラワー(タンポポ)エキスをはじめ、ビタミンB5やフルーツ酸の乳酸が配合されているので、うるおいを保ちながら、清潔を保つことができます。

【価格】:¥825 / ¥1,985

【容量】:200ml / 500ml

 

Waphyto(ワフィト)「インティメイト ウォッシュ」

出典:cosme.net

【ブランド】:ワフィト

【商品説明】:顔やボディと異なるph値のため、デリケートゾーン用に弱酸性の処方設計に。溜りやすい脂性の汚れをしっかり落としながらも、マイルドな泡立ちで包み込むように優しく洗浄、うるおいを逃がさない環境に整えます。ソメイヨシノ葉エキス、スイゼンジノリ多糖体、ヤエヤマアオキ果汁(ノニ)、ハトムギ種子エキス アーティチョーク葉エキスなども配合。※整肌成分

【価格】:¥2,750

【容量】:120ml

 

I’m La Floria(アイム ラフロリア)「デリケートボディウォッシュ」

出典:cosme.net

【ブランド】:アイム ラフロリア(Mellia)

【商品説明】:女性の一生を決める場所、デリケートゾーンのためのスキンケアシリーズ。乾燥に負けない、潤いのある肌にはぐくむ乳酸菌*と乾燥によるくすみにビタミンC**を配合。毎日の洗う、保湿するケアによってデリケートゾーンを潤いのある肌に導く。柔らかく高貴なローズの香り。
* 保湿成分:エンテロコッカスフェカリス
**保湿成分:3-O-エチルアスコルビン酸

【価格】:30ml / 250ml

【容量】:¥990 / ¥3,740

 

ネイチャーズワールド「デリケートボディソープ」

出典:cosme.net

【ブランド】:ネイチャーズワールド(ラシク)

【商品説明】:出雲温泉水をはじめとする、8種類のこだわり美容保湿成分を配合したボディソープ。弱アルカリ性のきめ細かい濃密な泡立ちと優しい洗浄成分が洗いながら角質層を潤し、お風呂上がりもしっとりモチモチなお肌に整えます。また、こだわりの美容保湿成分はデリケートゾーンの匂いやかゆみなども洗いながら同時にケアします。こだわりの美容保湿成分として、出雲温泉水、カミツレエキス、ラベンダーエキス、茶エキス、ローズマリーエキス、ヒアルロン酸、セラミド、フラーレンを配合。

【価格】:¥1,408

【容量】:280ml

 

PEACH JOHN(ピーチ・ジョン)「デリケートウォッシュオイル」

出典:cosme.net

【ブランド】:ピーチ・ジョン

【商品説明】:こすらず、オイルで汚れやニオイの元(※)をオフ。肌にスルッとなじみ、しっとりと洗い上げる低刺激のウォッシュオイル。塗布してなじませたあと、3分ぐらいおいておくと自然に汚れが浮き上がり、こすらずに洗い流すので清潔をキープできます。保湿成分イワヒバエキスをはじめ、さまざまな国産・無農薬の植物由来成分を配合。ダマスクローズの香り。※汚れや古い角質による

【価格】:¥3,850

【容量】:100ml

 

CLEANEO(クリアネオ)「クリアネオパール」

出典:cosme.net

【ブランド】:クリアネオ(ソーシャルテック)

【商品説明】:オーガニック成分配合の美肌サポートプレミアム保湿ボディソープ。5種類の洗浄成分によって、肌を傷つけないキメ細かいシルクのような泡感を実現。高保湿成分サクラン(純国産のスイゼンジノリから抽出した成分)と9種類の植物性保湿成分を配合。高密度で濃厚な泡が女性のデリケートな肌を傷つけないよう包み込み、高保湿成分が肌にみずみずしい潤いと弾むようなハリを与えます。華やかなシャボンの香り。

【価格】:¥3,830

【容量】:300ml

 

デリケートゾーン専用「固形タイプ石鹸」のおすすめ人気ランキング5選

固形タイプの石鹸は肌にやさしい成分ながらさまざまな効果を持っています!

LCラブコスメ(エルシーラブコスメ)「ジャムウ・ハーバルソープ」

出典:cosme.net

【ブランド】:エルシーラブコスメ(ナチュラルプランツ)

【商品説明】:インドネシアの専門工場で手造りで製造し、日本人女性に合わせた品質のジャムウ石鹸。他の人にはなかなか相談しにくい、デリケートゾーンの臭いや乳首の黒ずみをケアします。植物由来の成分で作られた石鹸なので、デリケートな肌の方でも安心。全身にも使用可能な自然派のボディケア石鹸。2003年から女性の恋愛や身体のお悩み解決をサポートし続けてきたラブコスメならではの石鹸です。

【価格】:¥2,084

【容量】:68g

 

ドクターシーラボ「薬用ハーバルデオドラントソープ」

出典:cosme.net

【ブランド】:ドクターシーラボ

【商品説明】:気になる汗や体のニオイをトータルでカットするデオドラントソープです。ジャムウ(ハーブ)が元となる菌を取り除き、柿渋エキス(カキタンニン)がニオイを分解、さらにケイヒエキスによって肌を引き締めます。弾力のあるきめ細かな泡が余分な皮脂や老廃物、角質などのニオイ発生原因を取り除きます。上質なローズの香りが肌にほのかに残り、うるおいのあるしっとりとした肌に導きます。
無人工着色料・無鉱物油・パラベンフリー
3個購入でソープがもう1個(合計4個) ¥5,400

【価格】:1個 / 3個

【容量】:¥1,980 / ¥5,940

 

ヴィーナスラボ「フェミナチュール ジャムウクリアナノソープ」

出典:cosme.net

【ブランド】:ヴィーナスラボ(アイリーコミュニケーションズ)

【商品説明】:低刺激にこだわったデリケートゾーン専用ソープ。ジャムウ成分追加でさらにパワーアップして登場。ニオイ、黒ずみ、ムレ、敏感肌の方に。厳選したジャムウハーブ12種類に+3種を追加し、さらに消臭成分も2倍増量。その他6種の美容成分を配合しています。肌に優しい無添加処方です。デリケートゾーンだけでなく全身にも使用可能。フローラルムスクの香り。

【価格】:¥1,540

【容量】:100g

 

アベンヌ「アベンヌ リッチ ウオッシュバー」

出典:cosme.net

【ブランド】:アベンヌ(ピエール ファーブル ジャポン)

【商品説明】:アベンヌ温泉水と天然油分成分“ミツロウ”などでできた、アベンヌオリジナルの「コールドクリーム成分」配合の洗浄料です。クリーミーな泡が肌をふんわりと包み、やさしくよごれを落とし、洗い上がりはしっとりなめらか。低刺激処方で、顔にも身体にも、ご家族みんなで心地よくお使いいただけます。

【価格】:¥1,650

【容量】:100g

 

ラヴィナビューティー「ジャムウスキンバランスソープ」

出典:cosme.net

【ブランド】:ラヴィナビューティー

【商品説明】:スクワランを高配合したジャムウソープ。無添加・低刺激にこだわっているので、敏感肌の方にも。ジャムウ成分を贅沢に配合。デリケートゾーンはもちろん、洗顔やボディーにも使えます。パパイヤエキスが古い角質やたんぱく質を除去するので、毛穴の汚れ、黒ずみ、にきび、肌荒れに。お肌に刺激を与えないよう、優しく汚れを落とします。さっぱりした洗い上がりなのにスクワランが肌の乾燥から守ります。デリケートゾーン、脇、足、汗などの臭いが気になる方でも、ジャムウと天然ハーブの組み合わせでニオイすっきり。洗い心地も優しいので、肌荒れ、お肌の気になる部分にお使いください。泡立てネット、水切りスポンジ付きなので、ジャムウソープが初めてでもすぐに使えます。ほのかなラベンダーの香り。

【価格】:¥1,650

【容量】:90g

 

デリケートゾーン専用石鹸やケア用品の売り場は?ドラッグストア・薬局のどこに売ってる?

ドラッグストアや市販の店舗ではどこのコーナーにデリケートゾーン専用石鹸が売っているのかもお伝えします。

デリケートゾーン用石鹸はドラッグストア・薬局でも市販で売ってる!

最近では日本のドラッグストアや薬局でも販売されるようになりました。

大手メーカーや人気の商品は市販でも売っているので、直接見てから買いたい場合や外出先でも手に入りやすくなっています。

  • マツキヨ
  • ドンキホーテ
  • ロフト

などでも取り扱っています。

 

ドラッグストアでの売り場は「生理用品のコーナー」に多い

日本のドラッグストア・薬局では、主に「生理用品のコーナー」にデリケートゾーンケア用品を置いてあることが多い印象です。

ただし、ドラッグストアの会社や店舗によって変わる可能性はあり、ボディソープのコーナー・石鹸のコーナーに置いてあるケースも考えられます。

上記の場所に売っていない場合は女性のスタッフさんに直接聞くと確実です。

 

「デリケートゾーン専用石鹸の選び方とランキング」まとめ

さて、デリケートゾーン専用石鹸の必要性や選び方からおすすめの商品までご紹介してきました。

今回お伝えした内容をふまえて石鹸を選べば、あとは毎日洗うだけでも大きな一歩です。

繊細でケアが必要な部分だけに、専用石鹸での洗浄を長期間つづけたかどうかでも陰部の健康は変わってきます。

また、専用クリームを使うことで黒ずみや臭いケアまでしっかり行うことも可能

正しい知識と自分に合った商品を選んで、完ぺきなデリケートゾーンケアを目指してみてはいかがでしょうか?

 

-コスメ
-, , , , , , , , , ,