コスメ

アスタリフトホワイトは効果ない?50代40代の口コミ評価を見て買うならどれか検証!

富士フィルムのアスタリフトホワイトは、ライン使いできる商品が多く「買うならどれか?」迷ってしまいます。

そこで、50代40代の口コミ評価を良い・悪いで確認しつつ、さらに化粧水やクリームなどアイテムごとの口コミ評価もピックアップして傾向をお伝えします。

効果ない口コミは本当なのか?買うならどれがベストか?

さまざまな角度でアスタリフトホワイトの情報を詳しくご紹介します!

 

目次

アスタリフトホワイトの50代口コミ評判は?効果ない?

まず最初はアスタリフトホワイトを使用した50代女性の口コミ評価をチェックしていきましょう。

アスタリフトホワイトトライアルキットの商品画像

50代の口コミ評価の傾向

「塗ったあとの肌の明るさやトーンアップ感が赤いジェリーと違う」

「毛穴が目立たなくなってシミが薄くなった気がする」

「伸びも使用感も良好でぐんぐん浸透する感覚がある」

「敏感肌・ゆらぎ肌の人だと少しピリピリ感じるかも」

50代女性の口コミは「肌のトーンアップ・シミへの効果」に対するポジティブな評価が多い印象です。

赤いジェリーアクアリスタより美白効果を感じる女性も少なくありませんでした。

 

良い口コミ評価をピックアップ

1ヶ月使ってみての感想です。
とても良いです。 使い始めのころはこの商品の後に使用する化粧水や乳液の浸透が良いなと思うくらいでしたが、使い続けるうちに毛穴の開きが小さくり、頬の肝斑のようなシミが目立たなくなってきました。
つけたらすぐに肌の内側に入っていき、表面がベトつかないのがいいですね。

アスタリフトは以前、美白ではないラインをお試しセットで使ったときに成分が肌に合わず、今回もちょっと不安でしたが美白ラインは大丈夫のようで安心しました。導入美容液にしてはちょっとお高めですが、リピートしたいと思います。(50歳)

引用:cosme.net

毛穴の開きや肝斑系のシミへの効果の期待を感じさせる口コミが多くありました。

また、新しいアスタリフトホワイトの「ジェリー」は、保湿力はありつつベタつかない使用感も高評価ポイントです。

 

悪い口コミ評価をピックアップ

1瓶使い終わりました。美白もトーンアップもあまり感じられませんでした。保湿効果はあるかな?程度。こちらを使っている時は毛穴は引き締まっているように見えましたけど、美白やトーンアップ目的で購入した商品なのでリピートは考えられません。(53歳)

引用:cosme.net

反対に、トーンアップの効果は感じられなかったという口コミも一部に見られました。

毛穴や保湿効果は感じても、美白に対する効果は個人差の大きいところかもしれません。

最安の公式サイトを見る

 

アスタリフトホワイトの40代口コミ評判は?効果ある?

続いて40代女性の口コミ評価や効果に関する傾向を見ていきましょう。

40代の口コミ評価の傾向

「驚くほど浸透力が高く、保湿ばっちり」

「保湿によってお肌のハリを感じた」

「トーンアップのおかげかくすみ・シミ・毛穴が気にならない」

「赤いパケのジェリーの方が秋冬の保湿は担保できそう」

40代女性の口コミは「保湿・ハリ・くすみ・シミ」に対するポジティブな評価が目立ちました。

赤いジェリーから乗り換えを検討する声も聞かれ、新作美容液への期待がうかがえます。

 

良い口コミ評価をピックアップ

このジェリーは何者?どこへ消えて行く?
って感じで、肌に伸ばすと吸い込まれるのか、溶けるのか、消えてしまったかのようです。
その後の化粧水も吸い込まれてしまって、自分の肌細胞に取り込まれているんだな、と勝手な妄想を楽しめます(笑)

使用してからまだ一週間程度ですので、美白効果はまだわかりませんが、ハリが出てきた感はあります。
毛穴も目立ちにくくなってます。
使い終わる頃には、どんな変化があるか楽しみなが使用してます。(45歳)

あまりにハリやくすみに即効性があるので久しぶりにラインで揃えました
もともとフィルム会社の科学者さん達の技術力の高さに感動します。
サンプルで効果が分かり即効購入しました。(40歳)

この美白が発売されるまでに今までの美白じゃない方を4個か5個使ってました。これまでの物もハリが出て、つけた日は夕方でもなんだか肌がキレイで満足してたんですが、美白の方が今までの効果に加えてくすみがなくなってきてます
ハリも出て、くすみもなくなってお肌もキレイになるなんて良くないですか?
これからはこちらをリピしようと思います。(48歳)

引用:cosme.net

アットコスメや楽天にあるジェリーの口コミをすべて調査しましたが、評価高いです!

化粧水の浸透力がぐんと上がった感覚と同時に多くの方がハリやトーンアップも実感されている様子でした。

赤いジェリーアクアリスタを長年使っていた方でも“短期間で違いを感じた”といった口コミもあり、実力がうかがえます。

 

悪い口コミ評価をピックアップ

私は赤のアクアリスタの方が合っていたようで、肌の色ムラが無くなり毛穴が小さくなるのをサンプルだけで実感しました。
こちらは正直それ程の感動はありません、もちろん乾燥しないし長く使用すれば美白効果も現れるもしれませんが。(40歳)

顔に伸ばすとすーっと肌に浸透します。べたつかずさらりと軽い使用感。冬場は少し保湿力に物足りなさを感じるけど、使い心地さっぱりしているので春夏にはいい感じ。

一ヶ月程使用して、シミが薄くなった等効果は見られません。あくまでも予防としての美白、として使うにはいいんじゃないかなと思います。(40歳)

美白でない方のジェリーを長年愛用中です。今回美白が出たので気になっていました。使用感は通常のものよりもさっぱりしていて、乾燥している時期は少し物足りないかもしれません。夏の間はこちらを使用してみようと思います!(44歳)

引用:cosme.net

一方で、口コミ数は少ないものの、赤いジェリーアクアリスタと比べて“保湿力が足りない”、“春夏なら使いたい”、“美白効果はないかも”といった意見も。

赤いジェリーアクアリスタを使っている人ほど、ホワイトとの違いを肌への微細な変化から感じ取っている印象です。

最安の公式サイトを見る

 

アスタリフトホワイト「ジェリー アクアリスタ(先行美容液)」の口コミ評価と効果

ここからは、アスタリフトホワイトの商品別の口コミ評価をご紹介します。

「ジェリー アクアリスタ」の効果と口コミの傾向 ※2021年発売

「少量の化粧水でもグングン浸透してく感覚」

「肌が保湿されてみずみずしいもっちり肌に」

「年齢肌が若返った気がするほどハリが出る」

「毛穴と乾燥対策なら赤いジェリーアクアリスタもいいかも」

数百件の口コミをチェックしましたが、新しいアスタリフトホワイト「ジェリー」の浸透力にはポジティブな口コミが多い印象でした。

要望の多かった“アスタリフトホワイトのジェリー”は2021年に発売されたばかり

一方でもともと赤のジェリーユーザーのなかには、“白もいいけど赤いジェリーも捨てがたい”といった意見もあります。

また、本商品はお値段高めなので、安くお試しできる「トライアルキット」は要チェックです!

 

良い口コミ評価をピックアップ

10日分のお試し商品を購入しとても良かったので現品も購入しました。

化粧水前に塗るという事で最初ちゃんと浸透するのかな?と思ってましたが、使い始めて3日ではっきり効果が出ました。
保湿力が高いだけじゃなく肌が物凄くムッチムチになります!ハリが尋常じゃない程出る!
変な話ですがこれ胸が大きい人が胸に塗ったら凄いことになりそうだなぁと思ってしまいましたw

美白効果も私には怖いくらい出て高いだけあるなーとw
お試し10日+現品12日目経過の時に「最近さらに白くなった?」って人に指摘され、元々色白ですが自分でわかる程度に留まってると思ってたのに
人にも言われるなんて相当透明感が出て白くなってるんだなぁと実感しました。(34歳)

引用:cosme.net

新生アスタリフトホワイト「ジェリー アクアリスタ」の真価は、“びっくりするほど高い化粧水の浸透力”にあります。

特にブースター系の導入美容液にハマったことがない女性からも評価されていたのが印象的でした。

お肌もっちもちのムチムチにハリを感じる美容体験は「ジェリー」ならではと言えます!

 

悪い口コミ評価をピックアップ

10回分のお試し用を使用。1回1袋かと思いますが、それでは足りなかったため、1回2袋使用しました。テクスチャーは赤いジェルで、肌にスッと馴染みます。塗った後は少しペタペタします。その後に使用する化粧水は少量で済みますが、肌に浸透しているのではなく、ジェルと融合しているような感覚です。
翌朝はしっかり保湿されていて、心なしが肌ツヤが良くなったように感じます。本体の購入については、お値段が高いため検討中です。(27歳)

引用:cosme.net

感覚として“ジェリーと化粧水が融合している気がする”といった口コミもあります。

先行美容液の使い方に違和感を感じる女性もいるようですが、保湿力や浸透力には満足する評価が多くありました。

最安の公式サイトを見る

 

アスタリフトホワイト「ブライトローション(美白化粧水)」の口コミ評価と効果

「ブライトローション(化粧水)」の効果と口コミの傾向

「抗酸化成分のアスタキサンチン配合で肌が潤いもちもち」

「浸透力・保湿力はどちらも高い」

「化粧水なのでリフィル込みでドラッグストア購入できるのはうれしい」

「シミへの効果は実感しにくいかも」

基本で使いたいブライトローションですが、シミ・美白に対して効果を感じなかった口コミがありました。

しかし、口コミ数はジェリーをしのぐ勢いで多く、肌の保湿と仕上がりには高評価が多い印象です。

 

良い口コミ評価をピックアップ

敏感肌でホワイトニング系の化粧品を使うと肌荒れすることが多いのですが、こちらの化粧水は毎朝半年くらい使用していますが肌が荒れることはありません。

ホワイトニングの効果はイマイチ分かりませんが、新しいシミはできていません

こちらの化粧水をリピートした理由は保湿力です。ホワイトニングができて抗酸化成分のアスタキサンチンが配合されているのもポイントですが保湿力が高くお肌がもちもちするのも理由です!(39歳)

引用:cosme.net

医師のYouTuberの影響か、アスタキサンチン配合のブライトローションは朝に塗っている女性が少なくありません。

ホワイトニング×保湿もちもち肌が1本でできるところに良い評価が集まっていました。

 

悪い口コミ評価をピックアップ

夏なので美白シリーズをと思いトライアルを購入。
ベーシックシリーズに比べると保湿感が弱く少しピリピリしてしまいました。
美白アイテムでピリピリしてしまう方はベーシックシリーズがオススメです!
ジェリーや日中用クリームは美白でも問題なく、2品は美白を使おうと思います!
全体的にベーシックシリーズと比べると全てがさっぱりした使い心地です!(28歳)

引用:cosme.net

赤いアスタリフトと比べて保湿力はさっぱり目という口コミも見られます。

アスタリフトはラインごとの商品ラインナップが多いので、組み合わせて使うスキンケアもありです!

最安の公式サイトを見る

 

アスタリフトホワイト「エッセンスインフィルト(美白美容液)」の口コミ評価と効果

「エッセンスインフィルト(美白美容液)」の効果と口コミの傾向

「肌がワントーン明るくなる、逆に使うのやめるとシミが濃くなったかも」

「毛穴やニキビ跡が目立たなくなった気がする」

「ドラッグストアで手軽に買えてコスパよし、詰め替えレフィルもある」

「保湿力はあと一歩、シミ予備軍はクリアしてくれないかも」

“シミや毛穴が目立ちにくくなった”というポジティブな意見が見られます。

肌がワントーン明るく見える美白美容液がドラッグストアで販売されている点も高評価です。

 

良い口コミ評価をピックアップ

数本リピートしています。シミ雀斑が増えていく事に悩んでいましたが、こちらを使い始めて増えるのを食い止められている気がします。肌のトーンも明るくなったようで、久しぶりに会った母に肌を褒められました。シミが完全に消えるのは難しいかもしれませんが、これ以上増やさないためにケアを続けていきたいと思います。(44歳)

引用:cosme.net

30代40代のお肌を悩ませるシミ・そばかすの拡大ストップに効果を感じている女性もいました。

“エッセンスインフィルトから乗り換えるとシミが増えた気がする”といった口コミも見られます。

 

悪い口コミ評価をピックアップ

美白効果があると聞いて、買ってみました。肌になじみやすいさらっとした液体で、使いやすいと思います。刺激はなかったのですが、毛穴が詰まったのか肌が荒れてしまいました。これを使い始めてからだったので、時間をおいて、もう1度使ってみようと思います。(41歳)

引用:cosme.net

“刺激はないものの毛穴づまりを感じた”という口コミも。

毛穴が目立ちにくくなった意見がある一方で、肌状態によっては荒れるケースもあるようです。

最安の公式サイトを見る

 

アスタリフトホワイト「クリーム(美白クリーム)」の口コミ評価と効果

「クリーム(美白クリーム)」の効果と口コミの傾向

「保湿力がとにかく高く、1日中肌がうるおう」

「肌トラブルが減って、ハリが出てきた」

「美白効果というよりシミ予防になるかも」

「真夏や油分過多の肌には重たすぎる」

アスタリフトホワイトの美白クリームはとにかく高保湿!

夏は使いにくいほどですが、そのぶん春秋冬3シーズンしっかりうるおいキープしてくれます。

保湿で肌が整うことで“ハリや弾力が出た”という口コミも見られました。

 

良い口コミ評価をピックアップ

ずっとリピートしています。冬になるとすぐ皮が剥ける超敏感肌の自分にはかなり合っています(夏は使いません)。たっぷり塗ると1日保湿が持続し、肌トラブルも消え、乾燥することがなくなりました。旦那や友人から肌がプルプルで綺麗になったと言われます。(28歳)

トライアルキットで使用。1週間使ってみて、お肌の柔らかさと潤いが全然違います!
最初はちょっとベタつくかな、と思いましたが、特にトラブルもなく、むしろこれくらいの保湿が必要なのではと思うようになりました。
現品購入したので、また2ヶ月くらい使用続けてみようと思います。(25歳)

引用:cosme.net

夏さえ使わなければ、1日保湿力が持続することでお肌の調子が良くなったという口コミも。

ぷるぷるのやわらかいお肌が作りたい人に向いたクリームです。

 

悪い口コミ評価をピックアップ

トライアルから2回リピートしました。
使用後の肌はペタペタする感じで、ハリ弾力と言うよりは潤い保湿という感じです。
朝の使用でその後のメイクを邪魔することもなく、乾燥は感じなかったです。もう少しハリや弾力が欲しいので現在は購入していません。(42歳)

化粧水、美容液、クリームでライン使いをしています。しっとりしているので保湿効果はありますが、猛暑にはこのしっとり感が暑苦しかったです・・。クリームのわりに値段はお手頃だと思いました。(39歳)

引用:cosme.net

多かったのが“夏にベタつき過ぎて使えない”といった意見。そのぶん乾燥肌への保湿はしっかりできます。

また、“保湿力はいいけどハリ弾力は感じにくかった”といった評価もありました。

最安の公式サイトを見る

 

アスタリフトホワイト「エマルジョン(美白乳液)」の口コミ評価と効果

「エマルジョン(美白乳液)」の効果と口コミの傾向

「シミが増えにくい・シミが濃くならなくなった」

「ファンデとも混ざりやすく化粧直ししやすい」

「ベタつかないけど保湿できるので混合肌・乾燥肌で使いやすい」

「美白効果は思ったほどなかった」

「脂性肌だとベタつくかも」

有効成分アルブチンが入っているのでシミに対して、“悪化しなくなった・現状維持はできた”などの口コミが見られました。

さすがにエマルジョン(乳液)だけで短期間の美白は難しいかもしれませんが、シミが増えにくく使用感も抜群なところがポイントです。

 

良い口コミ評価をピックアップ

アスタリフトの美白ラインの化粧水と併用しています。浸透力がデパコスより良いと感じます。
美白効果ははっきりとはわかりませんが、しばらく使っていなかった時期にいきなりシミが増えたので、もしやアスタリフト使ってなかったからかなと焦りすぐ購入しました。
現状維持力はあると思います

乾燥を感じた時ファンデの上から塗っても、ファンデと上手く混ざってくれるのでメイクをリセットしやすいです。夕方にも、化粧の上からこれ塗ってファンデやり直しが可能性なのでメイク仕立ての顔になれます。
朝もファンデ失敗したかなって時に上からクルクル塗るとリセット完了。
ないと困る製品です。(31歳)

引用:cosme.net

逆に“エマルジョン(乳液)を使わなくなったことでシミが増えた”という口コミが印象的です。

ファンデと相性が良いのもメイク直しの観点ではうれしいですね。

 

悪い口コミ評価をピックアップ

半年ほど使いましたが美白効果はわかりませんでした
シミも薄くなるなーんてことはありません。
美容液とかではないので長い目で使い続けないとだめなんだと思います

それよりアスタリフトなだけあって保湿効果は抜群。
乳液をぬらずとも、手に吸い付くような保湿力がつけたあともずっと続いてました。
顔につけたあと、残りを首にもつけるのですが、その首がずーっとベタベタするくらいな感じです。
今はSK-IIの化粧水を使っていて、そのサラッと感と比較すると、まるで膜が1枚張ったかのような感じかと思います。
究極に乾燥してるときにはいいのかもしれません。(41歳)

引用:cosme.net

“シミが増えないかも”と期待していた人は、美白効果を残念に感じていた声もありました。

ただ、保湿力や使用感は評価する口コミが多い印象です。

最安の公式サイトを見る

 

アスタリフトホワイト「D-UVクリア ホワイトソリューション」の口コミ評価と効果

「D-UVクリア ホワイトソリューション」の効果と口コミの傾向

「ほんのりピンク色で下地っぽいツヤ出し・トーンアップ感あり」

「SPF50でしっかり日焼け止め、でもパサつかない」

「1本で2カ月以上持つ場合もある」

「人によっては化粧崩れが気になるかも」

SPF値が高いので夏場の日焼け止めとしては文句なし。

“ささっとメイクならこれ1本でもOK”という愛用者さんもいました。

 

良い口コミ評価をピックアップ

日中、これと日焼け止めパウダーを部分的につけるだけですごしてます。
ツヤが出るのでこれだけでメイクした感じになる
頬の大きい毛穴に落ちて汚くなるようなことはありませんでした。肌馴染みがいい。
顔だけトーンアップするのは恥ずかしいので首もしっかりつけて過ごしてます。
伸びがとてもいい。軽い付け心地で乳液みたいな感覚で付けられる。
肌が荒れず負担をそこまで感じないのがいいです。
スキンケアもしっかりしてるのもありますがそうじゃなくても乾燥を感じなそうです。(39歳)

引用:cosme.net

ツヤ感・トーンアップ効果にも期待できるのはうれしいポイントですね!

伸びも良いテクスチャーなので少量でも顔全体をカバーできます。

 

悪い口コミ評価をピックアップ

友人より勧められ購入しました。つけ心地はよく、伸びも良いのですがとにかく化粧が崩れます…残念ながら、私はリピートありません。

もったいないので、今は在宅時に使用しています。(42歳)

引用:cosme.net

悪い口コミでいくつか見られたのが、“メイクが崩れる”という意見。

肌の油分量やファンデーションとの相性が合わないとメイクキープが難しいケースもあるようです。

最安の公式サイトを見る

 

アスタリフトホワイトを買うならどれ?ライン使いしないならジェリーがベストバイ!

ここではアスタリフトホワイトシリーズのなかで、あえて買うならどれがおすすめかをお伝えします。

アスタリフトホワイトの「ジェリー アクアリスタ(先行美容液)」だけでも効果はある?

以前から“赤い「アスタリフト」のジェリー”はありましたが、「アスタリフトホワイト」版のジェリーが発売され一番気になる存在でした。

アスタリフトホワイトをライン使いしたわたしの個人的な感想ですが、あえて1種類を選ぶなら「ジェリー アクアリスタ(先行美容液)」です!

理由は、基礎化粧品の浸透力をおどろくほど高めてくれるためです。

「ジェリーアクアリスタ」を使ったあと、化粧水・美容液がぐんぐんお肌に入ってくる新鮮な感覚に感動したんですよね。

試しに「ジェリーアクアリスタ」を使用せずに化粧水・美容液とラインで使ってみましたが、わたし的には物足りなかったんです。

先行美容液だけあって、スキンケアするお肌のベースを整える効果は秀逸!

ジェリーだけでもハリ・整肌作用は感じられました。

もちろん、アスタリフトホワイトもライン使いは推奨されてますし、ライン使いしたことでお肌にポジティブな変化を感じた口コミもたくさんあります。

それを踏まえてもあえてNo.1を選ぶならわたしは「ジェリーアクアリスタ」をプッシュします。

最安の公式サイトを見る

 

アスタリフトホワイトのお試しトライアルキットは¥1100とお値打ち価格

アスタリフトホワイトには、5日間使えるトライアルキットが¥1,100(税込)で用意されています。

  1. 「ジェリー アクアリスタ(先行美容液)」
  2. 「ブライトローション(美白化粧水)」
  3. 「エッセンスインフィルト(美白美容液)」
  4. 「クリーム(美白クリーム)」
  5. 「D-UVクリア ホワイトソリューション」

5種類×5日分入っているので、テクスチャーや保湿力を試すにはじゅうぶんな量です。

なによりお値段が¥1,100と抜群のコスパなので、手軽にお試しできるのはうれしいですよね。

アスタリフトホワイトの効果を体感するならまずはトライアルがおすすめです。

最安の公式サイトを見る

(※アスタリフトホワイトのトライアルには「エマルジョン(美白乳液)」は入っていません。また、トライアルキットの購入は一人一回までです。)

 

実際にアスタリフトホワイトの「トライアルキット」を使ったレビュー

ここからはいよいよ実際に「アスタリフトホワイト」を5日間使ってみたリアルな口コミをお届けします。

トライアルセットの箱に書いてある通りのステップで試しました。

「ジェリーアクアリスタ(先行美容液)」※新発売アスタリフトホワイト版の「ジェリー」です!

最初のステップはアスタリフトホワイトの「ジェリー アクアリスタ」として2021年にリリースされた先行美容液です。

こちらは10回分も入ってました!

先行美容液ジェリーの実力を朝晩使って5日分も試せるのはうれしいポイント。

手に出してみると、テクスチャーはゼリーのような赤・オレンジ系です。

伸びはよくベタつきを感じることなく肌全体にスーッと浸透してくれました。

塗り終わるとモチモチ感が強く、手のひらが頬に吸い付くような感覚がありました。

匂いはすこししますが、好みが分かれるほど極端な香りではありません。

「ブライトローション(美白化粧水)」

ブライトローション(化粧水)のテクスチャーはさらさらで水っぽい印象。

色がついていて、朱色に近いオレンジ色をしています。

テクスチャーに反して保湿力はなかなかGood!

先行美容液「ジェリー アクアリスタ」の効果を早くも感じます。

化粧水がぐんぐん浸透する感覚があってしっとり仕上がりました。

ジェリーから化粧水だけ使った段階でもすごく保湿たっぷりにまとめてくれました。

「エッセンスインフィルト(美白美容液)」

エッセンスインフィルトは化粧水よりもトロっとした質感ですが、ドロドロはしていません。

肌への浸透が早く、化粧水を塗った時よりさらにしっとりした仕上がりにしてくれます。

化粧水のモチモチ感も残したうえで保湿をプラスしてくれる印象です。

匂いはきつくありませんがやや好みが分かれそうです。

最安の公式サイトを見る

「クリーム(美白クリーム)」

口コミでもいくつか見られますが、美白クリームの伸びはあまり良くありません。

ただ、手のひらで丁寧に伸ばしてあげればまったく問題ないレベルに感じました。

匂いは高級化粧品になれている人には違和感がないかもしれません。

そして美白クリームを塗り終わると、美容液までの3ステップで得られた保湿感にフタをできた感覚があります!

不要なベタつきがなくなって、肌表面を高いレベルのカバー力でまとめてくれました。

口コミどおりとても優秀なクリームです!

「D-UVクリアホワイトソリューション(UVクリア美容液兼化粧下地)」

テクスチャーはリキッドタイプのファンデーションぽい感じです。

塗り心地はドロっと重くならず、伸びも悪くありません。

さすがは化粧下地にもなるクリームで、塗った瞬間色がかわった感じがわかりました。

肌がワントーン明るくなって、「時間がないときはこれとファンデだけでいけるかも!」と思わせてくれます。

しかもパウダーレベルにうすづきで、まるで塗ってる感じがしないのもまた好印象。

美容液だから保湿もしっかりできるので、かなり使える化粧下地です。

使ってみて、アスタリフトホワイト版の「ジェリーアクアリスタ」のクオリティが高く、その後のスキンケアの吸収力を上げてくれた印象です。

これだけのスキンケア体験が¥1,100でお試しできるのはお値打ちと感じました!

最安の公式サイトを見る

 

アスタリフトホワイトのフルボトルは多くがレフィル対応あり

アスタリフトホワイトは基本ラインナップのほとんどがレフィルに対応しています。

  1. 「ジェリー アクアリスタ(先行美容液)」:レフィル価格 / 60g¥13,640(税込)
  2. 「ブライトローション(美白化粧水)」:レフィル価格 / 130ml¥3,740(税込)
  3. 「エッセンスインフィルト(美白美容液)」:レフィル価格 / 30ml¥7,150(税込)
  4. 「クリーム(美白クリーム)」:レフィル価格 / 30g¥5,060(税込)
  5. 「エマルジョン(美白乳液)」:レフィル価格 / 100ml¥4,180(税込)
  6. 「クリアトリートメント(ふきとり美容液)」:レフィル価格 / 100ml¥3,740(税込)

ボトル入りの商品価格よりレフィルは約¥400前後~¥600前後安くなるので、継続使用する方にはレフィルがおすすめです。

また、富士フィルムのアスタリフト公式サイトには「レフィル付け替え方法」が画像付きで紹介されているページもあります。

(※「D-UVクリア ホワイトソリューション(UV下地)」にはレフィルがありません。)

最安の公式サイトを見る

 

アスタリフトホワイトでシミが消えるなんて本当なの?口コミから検証

調査していくとなかで、“シミが薄くなった気がする”といった口コミもありました。

しかし、美白を意識したラインとはいえ“アスタリフトホワイトにシミが消える効果がある”とはハッキリ言えません。

  • 「シミが増えにくくなった」
  • 「以前よりシミが薄くなった」
  • 「使わなくなったらシミが増えた」

など、ポジティブな意見もありますが、口コミを総合評価しても“シミが消える”わけではありません。

シミの現状を悪化させない、ゆっくり少しずつ改善に向かうケースもある、といった印象です。

シミへの過剰な期待よりも、ハリ・うるおい・美白ケアができる基礎化粧品として認識しておく方が良いでしょう。

 

白の「アスタリフトホワイト」と赤の「アスタリフト」の違いは?赤白どっちがおすすめ?

白の「アスタリフトホワイト」と赤の「アスタリフト」の違いは、配合成分と使用感にあります。

「アスタリフトホワイト」は、

  • アルブチン」:肌に透明感を与える美白有効成分
  • ナノAMA+」:肌にみずみずしさやうるおいを与える成分
  • マロニエエキス」&「ビルベリー葉エキス」:角層に滞留するメラニンから着想を得た角層ケア成分

などが特徴的な成分で、保湿やハリだけでなく美白を意識した成分が含まれています。

赤いアスタリフトと比べて、使用感はみずみずしくややさっぱり系の印象です。

 

一方、赤い「アスタリフト」シリーズは、

  • Wヒト型ナノセラミド」:セラミドの中でも特に人の肌と相性の良い成分
  • ナノアスタキサンチン」:極小サイズにナノ化させることで高い抗酸化力を持つ成分
  • ナノリコピン」:抗酸化力を失わずに角層までうるおいを届ける成分

など、ハリ・弾力・保湿など、エイジングサインを意識した成分構成になっています。

使用感はアスタリフトホワイトよりも、しっとりこっくり系で保湿力の高い印象です。

赤も白も保湿はしっかりできますが、美白効果を期待するか、ハリ・弾力を求めるかがひとつの選択基準になってきます。

最安の公式サイトを見る

 

アスタリフトホワイトを最安値で買うための方法

価格面ではやはり¥1,100で5日間試せる「トライアルキット」が最安値になってきます。

アスタリフトホワイトの「ジェリーアクアリスタ」は、60gの本品が¥14,300(税込)です。

決して低価格なシリーズではないからこそ、トライアルで試した上で購入を検討したいところ。

また、フルボトルの本品が激安で売られているようなことはありませんし、フリマアプリや転売業者からの購入は品質が心配です。

リピート購入者のなかには“ジェリーだけ使っている”人や、“化粧水と美容液をアスタリフトホワイトにしている”人もいます

未体験の人はまずお得なトライアルキットからスタートしてみましょう!

最安の公式サイトを見る

 

アスタリフトホワイトの成分に危険性はない!全成分をチェック

アスタリフトホワイトには肌に危険な成分は入っていませんが、配合される全成分についても調べました。

成分を確認した上で購入を検討されたい方はぜひご参考ください。

「ジェリー アクアリスタ(先行美容液)」の全成分

有効成分:アルブチン
その他の成分:ベタイン、ポリエチレングリコール・デシルテトラデセス-20・ヘキサメチレンジイソシアネート共重合体、濃グリセリン、BG、アスタキサンチン液、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリン、水溶性コラーゲン液、コラーゲン・トリペプチド F、N-オレオイルフィトスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、ステアロイルオキシヘプタコサノイルフィトスフィンゴシン、ツボクサエキス、フェルラ酸、ビルベリー葉エキス、カンゾウ葉エキス、アセンヤクエキス、マロニエエキス、天然ビタミンE、グリセリン、香料、ステアロイルグルタミン酸Na、グリセリンエチルヘキシルエーテル、イソステアリン酸、BHT、POE・POPデシルテトラデシルエーテル、オレイン酸、グリセリン脂肪酸エステル、メチルパラベン、コレステロール、ミリスチン酸デカグリセリル、大豆リン脂質、ピロ亜硫酸Na、フェノキシエタノール、水酸化Na、オレイン酸ポリグリセリル、ショ糖脂肪酸エステル、ルチングルコシド、無水エタノール

引用:富士フィルムアスタリフト公式ページ

 

「ブライトローション(美白化粧水)」の全成分

有効成分:アルブチン、グリチルリチン酸ジカリウム
その他の成分:コラーゲン・トリペプチド F、水溶性コラーゲン液、アスタキサンチン液、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリン、ツボクサエキス、フェルラ酸、ヒアルロン酸Na-2、海藻エキス(1)、リン酸L-アスコルビルマグネシウム、天然ビタミンE、大豆リン脂質、濃グリセリン、DPG、POEメチルグルコシド、BG、PEG1540、エタノール、POE水添ヒマシ油、グリセリルエチルヘキシルエーテル、オレイン酸ポリグリセリル、ショ糖脂肪酸エステル、グリセリン、フェノキシエタノール、香料、pH調整剤

引用:富士フィルムアスタリフト公式ページ

 

「エッセンスインフィルト(美白美容液)」の全成分

有効成分:リン酸L-アスコルビルマグネシウム、グリチルリチン酸ジカリウム
その他の成分:コラーゲン・トリペプチド F、水溶性コラーゲン液、アスタキサンチン液、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリン、γ-オリザノール、ツボクサエキス、水溶性ツボクサエキス、酵母エキス(3)、マロニエエキス、天然ビタミンE、大豆リン脂質、濃グリセリン、ジグリセリン、DPG、ベタイン、POEメチルグルコシド、BG、ペンチレングリコール、エタノール、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、アルカリゲネス産生多糖体、POE水添ヒマシ油、オレイン酸ポリグリセリル、ショ糖脂肪酸エステル、グリセリン、メチルパラベン、フェノキシエタノール、香料、粘度調整剤、pH調整剤

引用:富士フィルムアスタリフト公式ページ

 

「クリーム(美白クリーム)」の全成分

有効成分:アルブチン、グリチルリチン酸ジカリウム
その他の成分:コラーゲン・トリペプチド F、水溶性コラーゲン液、アスタキサンチン液、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリン、ツボクサエキス、フェルラ酸、メマツヨイグサ抽出液、ヒアルロン酸Na-2、アンズ果汁、スクワラン、天然ビタミンE、大豆リン脂質、ペンチレングリコール、DPG、濃グリセリン、PEG6000、ベタイン、BG、シア脂、サラシミツロウ、ベヘニルアルコール、親油型ステアリン酸グリセリル、イソステアリン酸POEグリセリル、ジメチコン、高重合ジメチコン-1、シクロペンタシロキサン、アクリル酸ナトリウム・アクリロイルジメチルタウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキサデカン/ポリソルベート80、エタノール、オレイン酸ポリグリセリル、ショ糖脂肪酸エステル、グリセリン、フェノキシエタノール、香料、粘度調整剤、pH調整剤

引用:富士フィルムアスタリフト公式ページ

 

「エマルジョン(美白乳液)」の全成分

有効成分:アルブチン、グリチルリチン酸ジカリウム
その他の成分:コラーゲン・トリペプチド F、水溶性コラーゲン液、アスタキサンチン液、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリン、フェルラ酸、ツボクサエキス、メマツヨイグサ抽出液、ヒアルロン酸Na-2、天然ビタミンE、濃グリセリン、α-オレフィンオリゴマー、マルチトール液、ポリエチレングリコール1500、BG、ピバリン酸イソデシル、メチルポリシロキサン、ポリエチレングリコール300、エチルヘキサン酸セチル、グリセリン、イソステアリン酸POEグリセリル、ステアリン酸POEグリセリル、イソステアリン酸、ベヘニルアルコール、マイクロクリスタリンワックス、ステアリン酸、バチルアルコール、グリセリンエチルヘキシルエーテル、ステアロイルメチルタウリンNa、大豆リン脂質、オレイン酸ポリグリセリル、ショ糖脂肪酸エステル、フェノキシエタノール、パラオキシ安息香酸エステル、香料、粘度調整剤、pH調整剤

引用:富士フィルムアスタリフト公式ページ

 

「D-UVクリア ホワイトソリューション」の全成分

水、シクロペンタシロキサン、ジメチコン、酸化チタン、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、エタノール、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、BG、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、水酸化Al、イソステアリン酸、セスキオレイン酸ソルビタン、グリセリン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、アセチルヒドロキシプロリン、トコフェロール、ヘマトコッカスプルビアリス油、グリチルリチン酸2K、クエン酸Na、ツボクサエキス、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、フェルラ酸、アルテロモナス発酵エキス、オウゴン根エキス、DNA、トリ(トリメチルシロキシ)シリルプロピルカルバミド酸プルラン、(アクリル酸ブチル/ジメタクリル酸グリコール)クロスポリマー、(ジメチコン/(PEG-10/15))クロスポリマー、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、(メタクリル酸メチル/ジメタクリル酸グリコール)クロスポリマー、ステアロイルグルタミン酸2Na、カルボマー、ペンチレングリコール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、オレイン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸スクロース、レシチン、ヒドロキシアパタイト、シリカ、マイカ、酸化鉄、硫酸Mg、ダマスクバラ花油、香料、フェノキシエタノール

引用:富士フィルムアスタリフト公式ページ

 

「アスタリフトホワイトの口コミ評判・効果」まとめ

さて、今回はアスタリフトホワイトの口コミや効果についてご紹介してきました。

新生「ジェリーアクアリスタ」が登場したことで、美白を意識しながらアスタリフトならではのスキンケアをより体験しやすくなっています。

独特の赤みのある色は個性的ですが、使用感や肌効果はさすが富士フィルムさんといった印象です。

また、ジェリーアクアリスタはアットコスメの「新作ベストコスメ アイテム賞」第2位を受賞するだけあり、口コミも高評価でした。

アスタリフトホワイト本品をラインで揃えるとお安くはありませんが、値段に見合うクオリティを持ち合わせたシリーズと言えます。

購入に迷ったら低価格でお試しできるトライアルキットで使用感を確かめてみるのがおすすめです。

あなたも「アスタリフトホワイト」で新しいエイジングケアを体験してみてはいかがでしょうか?

最安の公式サイトを見る

-コスメ
-, , , , , , , , , , , , , ,