女の子をキレイにデコレーションする。オデコマートのブログサイトです。

odecomart.blog

ヘアケア

サラツヤ髪が手に入る魔法!シャンプー&リンスの裏ワザ3選

更新日:

シャンプー&リンスで魔法のサラツヤ髪を手に入れる3つの方法

お風呂に入る女性
出典:weheartit

毎日しっかりリンスしているのに髪の傷みが目立ってしまう。

女性の印象を大きく左右するサラツヤな髪にはなんとしてもこだわりたいところです。

そこで今回はぎしぎしゴワゴワで髪がまとまらない悩みを解決する“魔法の裏技”をご紹介!

シャンプー&リンスを見直すだけで効果の上がる方法は全女子必見です。

 

サラツヤ髪を手に入れる基本

お風呂に入る前の「ブラッシング」で整髪

髪のブラッシング
出典:weheartit

女性の髪も1日過ごすうちにからまり、汚れがついていきます。

お風呂前にていねいにブラッシングすることで髪の「からまり&汚れ」を除去。

 

シャンプー前にお湯で「すすぎ」をしっかりと

お湯で髪をすすぐ女性
出典:weheartit

少ないシャンプーで汚れを落とすため最初にたっぷりのお湯ですすぎます。

「ちょっと濡らしてすぐシャンプー」という人もいますが、これでは余分な皮脂や汚れが落ちていないままの状態。

残った汚れを落とすためにシャンプーの量も増えてしまいます。

結果的に髪が痛む原因になりますから“お湯のすすぎ”はしっかりと。

 

サラツヤ髪を手に入れる魔法の裏ワザ

1,「シャンプー前にリンス」

髪をトリートメント中の女性
出典:weheartit

シャンプーする前に、根本(地肌)以外の髪にリンスを付けます。

その後、お湯で濡らしていつも通りシャンプー。

そうすると普段より髪がギシギシしにくくなります。

これは最初に“リンスで保護膜を作る”イメージです。

ほんの一手間で今日からできてお手軽な方法。

 

2,「シャンプーで洗うのは地肌だけ」

シャンプーをされる女性
出典:weheartit

実は“お湯だけ(お湯シャン)でも8割の汚れが落とせる”と言われています。

しかも市販のシャンプーは洗浄力の強いものが多く、髪に必要な潤いまで落としてしまいます。

これが髪のパサつく原因に。

“地肌だけを洗う”ようにすると、髪の真ん中~毛先に必要な油分の落とし過ぎを防ぐことができます。

地肌以外の部分にシャンプーがつかないよう注意しながら洗うだけですが、想像以上に効果が期待できます。

髪の毛全体を泡立ててゴシゴシ洗っている人には特におすすめの方法。

 

3,「毛先にリンスをつけ、流さずタオルドライ」

タオルドライをする女性
出典:weheartit

シャンプー&リンス後、よく水気をとってから毛先にだけリンス/コンディショナーを付けてそのまま終わらせます。

リンスの成分をダイレクトにつけた状態で髪の潤いを閉じ込められます。

傷みの気になる女子におすすめのまさに「裏ワザ」!

長さがミディアム以上の女性に限る方法で毎日はおすすめできませんが、「どうしても!」という日には特に有効。

(※リンスが地肌についたままはよくないため毛先に限ってつけ、顔などにもつかないよう十分注意しましょう。)

 

ちょっとしたテクニックで美しい「サラツヤ髪」に

ご紹介した「裏ワザ」はどれも簡単にできるものばかり。

シャンプー・リンスの順番を変えるだけでもできますから、髪の傷みに悩んでいた人にはおすすめです。

美しい髪の女性
出典:weheartit

最後に、お風呂から上がったあとは「優しくタオルドライ」が基本です。

ゴシゴシとこするように拭き取ろうとすると摩擦で髪の毛が傷んでしまいます。

バスタオルで髪を包み込んで“ぽんぽん”と軽く抑えるように水気を拭き取りましょう。

その後、ヘアオイルなどを髪全体になじませてブローすると髪のまとまりアップ!

 

髪の毛も乾燥しやすい季節には試す価値ありの裏ワザ。

ぜひお試しください~♪

運営会社

Copyright© odecomart.blog , 2020 All Rights Reserved.