女の子をキレイにデコレーションする。オデコマートのブログサイトです。

odecomart.blog

ヘアケア

ストレートアイロンで作る!波ウェーブのやり方おすすめ動画10選

更新日:

波ウェーブで作ったフェザーバレッタ付きダウンアレンジのヘアスタイル画像
出典:riso-hair.com

ヘアアレンジの王道テクニック「波ウェーブ」はショート・ボブ・ミディアム・ロングあらゆる長さの髪で使えるので絶対マスターしておきたいところ。

結婚式におすすめのハーフアップアレンジも「波ウェーブ」なら簡単に可愛く見せてくれますが、実はストレートアイロンだけでも巻けちゃうんです。

今回はコテやカールアイロンが苦手、という女性のために“ストレートアイロンで波ウェーブを作るやり方”を解説したインスタ動画を厳選してまとめました!

 

最初に確認!“波ウェーブをストレートアイロンで作る”やり方のコツは?

波ウェーブをニュアンスをつけたナチュラルミディアムアレンジの画像
出典:riso-hair.com

波ウェーブを作る手順は、

  1. ウェーブをつけたい量の毛束を手に取る
  2. 根元に近い部分から「内巻き→外巻き」の順番で交互に巻く
  3. “波”の部分は2~3秒ほどアイロンを止めて髪に熱を伝える
  4. アイロンを持たない手で根元or毛先を支えておく

このステップが基本です。

実はストレートアイロンで作る波ウェーブのやり方には、いくつか手順はありますが“絶対のルール”はありません。

というのも、狙う波ウェーブの加減や人それぞれの髪質の違い、使用するストレートアイロンの温度などによって巻き具合が異なるためです。

今回はそのあたりも含めて微妙にやり方の違う「ストレートアイロン×波ウェーブ」の動画をまとめましたので、あなたの髪やアイロンにぴったりの巻き方を見つけてみてください↓

 

ストレートアイロンで作る!波ウェーブのやり方おすすめ動画

超基本!ストレートアイロン初心者におすすめの波ウェーブの巻き方・作り方

出典:instagram.com

  1. 根元からゆっくり半円を描くようにアイロンをかけていきます。
  2. 内巻き→外巻きの順番でカールをつけます。
  3. 毛先をくりっと巻くと可愛く仕上がります。

ストレートアイロンを使ったやり方にまだ慣れない人は、後れ毛を使って練習してみるのがおすすめ!

毛量が少ないと熱が伝わりやすいので思い通りにカールがつけられます。

 

ミディアムの内側に!ストレートアイロンで作る波ウェーブのやり方動画

出典:instagram.com

  1. 最初は内巻きでアイロンをあて、一番巻きをつけたいところはゆっくり動かします。
  2. 外巻きでも同じように巻きをつけたい部分でゆっくり動かしてカールをつけます。

基本の作り方とほとんど同じですがアイロンは完全に止めず、髪をすべらせる時間で巻きの強さを変化させるイメージです。

 

ストレートアイロンと毛束の持ち方がポイント!時短でできる波ウェーブのやり方動画

出典:instagram.com

▷アイロンを上に上げる時は手は下に下ろしてあとをつけるように進んでく
▷髪の毛を持ってる方の手はひっぱりすぎない
▷アレンジする前に波ウェーブするならこのくらい強めのほうが良いとおもいます?

 

アイロンを止めない!セルフでも作りやすい「ストレートアイロン×波ウェーブ」のやり方

出典:instagram.com

「内巻き→外巻き→内巻き→外巻き」の順番で髪を巻いていきます。

アイロンを完全には止めず、強弱を付けながら流れるように巻くとナチュラル仕上げにできます。

 

カールが自然!ストレートアイロンを軽めにあてる波ウェーブの作り方

出典:instagram.com

基本の巻き方ルールを守りつつ、アイロンをあてたら一度髪から離すやり方です。

あてたら離す、のあて方がクセになっている方や一箇所ごとにカールの仕上がりを確認したい方におすすめの巻き方。

カールが足らないところは二度あてするとしっかり巻けます。

 

ストレートアイロンを3秒開いて熱を加える波ウェーブのやり方動画

出典:instagram.com

最初の内巻きでアイロンを2~3秒あてたら、同じ場所でアイロンを開いて3秒ほど熱を与えます。

外巻きでも同様にアイロンを直にあてたら開いて熱を加えます。これによってしっかり強めかつ持ちの良い波ウェーブを作ることができます。

 

サイド内側に波ウェーブを作る時の段わけ&アイロンの使い方

出典:instagram.com

サイドの内側に波ウェーブを仕込んでいく時は、上の髪をクリップで留めて内側から巻いていきます。

少ない毛量でストレートアイロンをかけていく時は、強弱をつけつつすべらせるように使うのがコツです。

何段にも分けることで繊細かつリッチな波ウェーブが完成します!

 

強めの波ウェーブを作るときにおすすめのストレートアイロンの使い方

出典:instagram.com

形のしっかりした“強めの波ウェーブ”を作りたい時におすすめなのがこちらのやり方。

曲げて波を作ったらアイロンではさんだまま少し髪を戻すようにウェーブを作ると、通常よりも強い波ウェーブが作れます。

 

慣れると簡単!アレンジしやすい波ウェーブをアイロンだけでつけるやり方

出典:instagram.com

ウェーブの付け方はシンプルで、巻きたい位置で3秒ほどアイロンを止めて移動します。

髪の毛先側を持っている方の毛束とアイロンの向きを合わせるのがポイントで、こうすると余分なクセがつかず自然に可愛い波ウェーブが作れます。

 

毛先までしっかりカールで可愛く作る波ウェーブのやり方動画

出典:instagram.com

内巻き→外巻きを繰り返しながらアイロンを止めて波を作る王道のやり方。

毛先部分はどうしても巻きづらくなってしまいますが、毛先まできたら根元側に指を持ち替えて最後まで巻いてあげると波ウェーブの完成度がワンランクアップします!

 

「波ウェーブのやり方おすすめ動画」まとめ

波ウェーブで作ったパールバレッタ付き編みおろしヘアアレンジの画像
出典:riso-hair.com

さて、波ウェーブのやり方を詳しく解説した動画をたくさんご紹介してきました。

ストレートアイロンでもここまでキレイかつ簡単に作れるのは頼もしいかぎりです!

おさらいしておくと、

  • 内巻きと外巻きを交互に繰り返す
  • 巻くポイントで2~3秒アイロンを止める
  • アイロンを持たない手で毛先or根元を支える

このあたりの基本ポイントをおさえつつ、巻きの強さや角度を変えていくイメージです。

自分で作れるようになればヘアアレンジの幅がグンと広がる「波ウェーブ」。

いつものストレートアイロンを使って素敵な「波ウェーブアレンジ」を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

◆おすすめのヘアアレンジ関連記事↓↓↓

最強カワイイ!「スカーフ×三つ編み」の巻き方&ヘアアレンジまとめ

【手順付き】くるりんぱ×三つ編みのやり方&ヘアアレンジ解説まとめ

動画で簡単に学ぶ!「ねじり編み」のやり方・髪型解説まとめ

こなれ可愛い髪になる「四つ編みヘア」のやり方解説動画10選

最旬ヘアトレンド【ドーナツポニーテール】のやり方&アレンジ集

簡単アレンジ!結婚式にぴったりの【ハーフアップ】やり方動画12選

できない人必見!【ロープ編み】のやり方とヘアアレンジ解説動画まとめ

可愛いすぎる髪型【リボンヘア】の作り方&おすすめアレンジまとめ

ピンなしでも簡単!可愛い【ゴム隠し】のやり方&髪型アレンジ集

運営会社

Copyright© odecomart.blog , 2021 All Rights Reserved.