トレンド可愛い♪【刺繍ブラウス】を着こなす春夏人気コーディネート22選

2017春夏トレンドの刺繍ブラウスとワイドデニムパンツを着こなした女性のコーディネート画像
出典:wear.jp

2017年の春トップス一番人気と言えば「刺繍ブラウス」。

ZARAやしまむらをはじめ多数のブランドから可愛いデザインが発売されている「刺繍ブラウス」はまさに“2017年春夏の顔”といえるトップスアイテムです。

ショップスタッフやウェアリスタに大流行中の「刺繍ブラウス」を着こなした春夏コーディネートを厳選してご紹介します!

 

この春「刺繍ブラウス・トップス」が流行している理由は?

2017春夏トレンドの刺繍ブラウスをパンツで着こなしたレディースコーディネート画像
出典:wear.jp

シルエットは最近のふんわり系トップスの流れに乗りつつ、色鮮やかな刺繍が入ったブラウス。

いわゆる古着系のアジアン/エスニックテイストが入ったチュニックやブラウスは昔から定番トップスの1つでした。

カラフルな刺繍が入ったブラウスは春らしさたっぷりですよね。

 

2017ssに流行しているポイントはズバリ“着回し力の高さ”

2017春夏トレンドの刺繍ブラウスをプリーツスカートで着こなしたレディースコーディネート画像
出典:wear.jp

見た目が単純に可愛いということもありますが、定番で絶対はきたいボトムやスカートとの相性がバツグンなんです。

ガウチョ系ワイドパンツからスキニーデニムはもちろん、プリーツからミモレ丈のふんわりスカートまで幅広く対応してくれます。

 

「ZARA刺繍ブラウス」がトレンドの火付け役

ZARAの刺繍ブラウスをスキニーで着こなした女性の画像
出典:wear.jp

大人女子に大人気のZARAから春夏リリースされた刺繍ブラウスがファッショニスタに話題となって人気に火が付きました。

その後ザラだけでなくたくさんのブランドから刺繍系トップスはリリースされ、春夏マストバイのアイテムに。

それではWEARからインスタまでオシャレ女子必見の刺繍ブラウスコーデをタイプ別に見てマスターしちゃいましょう♪

 

【ワイドデニム・ガウチョ編】刺繍ブラウス・トップスの春夏コーディネート

基本にしたい!「刺繍ブラウス×ワイドデニム×サッシュベルト」コーデ

2017春夏トレンドの刺繍ブラウスをワイドデニムで着こなしたレディースコーディネート画像1
出典:wear.jp

“ワイドデニムで今年っぽく着こなしたい!”という女性に一番おすすめなのがこちらのコーデ。

エンポリアムの白刺繍ブラウスにGUのワイドデニムパンツを合わせたAラインシルエットが素敵です。

スソ広がりやタック入りのボトムを選ぶと、トップスをパンツインした時のバランスもグッド。

仕上げに黒のサッシュベルトでウェストマークすればこなれ感たっぷりの春コーデが作れちゃいます!

 

清潔&カジュアル!「刺繍ブラウス×タックワイドデニム」の春夏コーデ

2017春夏トレンドの刺繍ブラウスをワイドデニムで着こなしたレディースコーディネート画像2
出典:wear.jp

flowerの刺繍ブラウスを主役に、タック入りのワイドデニムで太めに仕上げたシンプルな着こなし。

トップスの上半分にたっぷりの刺繍が入り、袖口にはふんわりとしたボリュームが入っているので1枚でも女性らしいやわらかさが演出できます。

髪型やスニーカーもシンプルにおさえればデートにも最適なさわやかコーデに。

 

気分で変える!「ZARA刺繍ブラウス」のデニムコーデ2パターン

2017春夏トレンドの刺繍ブラウスをワイドデニムで着こなしたレディースコーディネート画像3
出典:wear.jp

大人気のZARAブラウス×タックデニムの着こなしは、アイテムと着方を変えて2パターン楽しむことができます。

カジュアル&ラフにいきたい時はウェストアウトしてふんわりカジュアル感を強調するのもGood!

王道のパンツイン×サッシュベルトの組み合わせはしっかりお出かけスタイルも対応OK。

どちらもイエローのパンプスに合わせて足首ときれいに見せるロールアップがポイント。春らしいかごバッグを添えて。

 

こなれカジュアル派必見!「ZARA刺繍ブラウス×ワイドデニム×ガチャベルト」のラフモテコーデ

2017春夏トレンドの刺繍ブラウスをワイドデニムで着こなしたレディースコーディネート画像4
出典:wear.jp

美容師さんやショップスタッフのような“こなれ感”が好きな人は、オシャレも女子力も譲らないこんな着こなしがおすすめです♪

ZARA刺繍ブラウスをワイドデニムにパンツインしたらトレンド最旬の「ガチャベルト」でウェスト周辺にポイントを作ります。

ハイウェストで脚長効果を出しつつ、バッグとオールスターは黒でシンプルに。丸メガネやおくれ毛ローポニーで“可愛い”もしっかり演出できちゃいます。

 

★続いてはスキニーデニムで着こなす刺繍ブラウスコーデが登場します↓↓↓

ページ:

1

2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る