女の子をキレイにデコレーションする。オデコマートのブログサイトです。

odecomart.blog

美容法

外食女子必見!いつでもどこでも【食事ダイエット】できる5つの方法

更新日:

外食が多くたって大丈夫!食べ方で工夫する効率ダイエット

ダイエットしたい女性の大敵が「外食」。

思ったとおりのメニューを頼めない、量が多いなんていうことも。

あきらめてはいけません。

そんな忙しい“外食女子”のために、いつでもどこでも実践できる5つのテクニックをご紹介。

今日から実践できる「食べ方ダイエット」始めてみませんか?

 

1,食べる前に「野菜ジュース」or「炭酸水」を飲む

コレが外食女子には超おすすめの方法。

カラダに少しでも「満腹感を感じさせる」ことで食べる量を少なくコントロールできます。

野菜ジュースはできるだけ100%タイプを選びましょう。

オレンジの100%ジュース
出典:weheartit

炭酸水の場合、コーラやソーダはNG。

飲み物によって、いきなり食べ始めることを防止できれば太る原因を毎食カット。

コンビニや自販機なんかでも買えるのでコンビニランチのOLさんにも最適。

 

2,食べる順番は「汁物」「サラダ」「たんぱく質」「炭水化物」

外でゴハンを食べる時でも、何品かはありますよね?

その“食べる順番“を気をつけるだけでも十分効果的。

  • ①「汁物」・・・満腹感を感じることで食べる量を制限。(※汁物は一個前の「野菜ジュース」or「炭酸水」を飲んでいればOK。)
  • ②「サラダ(食物繊維)」・・・血糖値の上昇を抑えられます。さらに脂肪の吸収もカット!
  • ③「たんぱく質」・・・次に「肉」「魚」などのたんぱく質。脂肪燃焼成分もあります。
  • ④「炭水化物」・・・最後に「ゴハン」「麺類」などの炭水化物を食べるようにします。

バランスの良い定食
出典:weheartit

一番大切なのは「炭水化物」を最後に食べること。

それによって急激な血糖値の上昇を抑えることができ、脂肪が付きやすくなるのを避けられます。

いつでもどこでも食事に使えるテクニック。

しっかり習慣づけておきましょう。

 

3,少ない量をよく噛んで食べる

お腹が空いている時でも、アメやガムを口に入れているだけで空腹がおさまりませんか?

口の中で食べ物を噛む時間を長くすれば「満腹感」をさらに感じやすくなります。

理想は“少ない1口で30回以上噛む“こと。

よく噛んで食べているリス
出典:weheartit
人によっては普段の2倍から3倍の回数になるため難易度は高いですが、効果は抜群。

よく“そしゃく”して食べた方が消化吸収も良くなり、一石二鳥です。

お昼休みはおしゃべりも大事ですが、しっかり噛むクセも大切。

「小さな一口でおしとやかに食べる訓練」だと思えば女子力アップにも効果的。

 

4,外での飲み会なら「サラダ」or「枝豆」から

女子といえども避けては通れない“飲み会”。

それでも方法はあります。

唐揚げや油系の炒め物に行く前に「サラダ」を食べましょう。

赤提灯系の居酒屋でも「枝豆」はありますよね。

ザルに乗った枝豆
出典:weheartit
女子会のオシャレなお店なら「バニャーカウダ」やさっぱり系の「カルパッチョ」などがあります。

できるだけ油の少ないものがベスト。

「スープや炭酸水が飲めない状況でも“食物繊維“から食べる」この食べ方は身に付けておきましょう。

自由のきかない環境でも、“できること“をがんばるのが大切です。

 

5,デザートは徹底的に「低カロリー」をチョイス

「デザートが食べたい、でもダイエット中だから・・・」

女性なら誰だって直面する悩み。

でも、ガマンすることがストレスになるくらいなら食べましょう!

そのかわり低カロリーのスイーツを選べば大丈夫。

  • 「フルーツ入りゼリー」
  • 「ダイエットアイスクリーム」

フルーツゼリー
出典:weheartit
このあたりはコンビニでも買えるのでおすすめ。

自分好みの味を見つけてしまえば、そんなに違和感ありませんよ♪

「シメのスイーツ」まで低カロリーを選ぶことができれば完璧。

 

「どこでもできる食事ダイエット」まとめ

  1. 食べる前に「野菜ジュース」or「炭酸水」を飲む
  2. 食べる順番は「汁物」→「サラダ」→「たんぱく質」→「炭水化物」
  3. 少ない1口で30回噛む意識
  4. 飲み会でも「サラダ」から、なければ「枝豆」
  5. 食後のスイーツは「ゼリー」or「ダイエットアイス」

3番の良く噛むが一番難しいですが、他は慣れてしまえば簡単。

毎日の食事ルールを見直すだけで「外食女子」でも気軽にダイエットができちゃいます。

 

それでもちょっと、めんどくさい・・・という女子には「吸着サプリ」もおすすめ

外でフルーツを食べる女性
出典:weheartit

  • 「わかってたのについ食べちゃった」
  • 「昨日は油ものが多すぎた」
  • 「めんどくさい・・・」

そんな時には飲むだけのサプリメントもおすすめ。

脂肪分を吸着してくれるサプリは強力。

体内の脂肪分をさっと包み込んでそのまま外に排出してくれます。

カロリーの摂り過ぎをリセットしたい時に使えるサプリも、お手軽好きの女子は必見。

 

カロリナ酵素

 

ぜひお試しあれ~

 

運営会社

Copyright© odecomart.blog , 2020 All Rights Reserved.