女の子をキレイにデコレーションする。オデコマートのブログサイトです。

odecomart.blog

コスメ

オルビスユードットの口コミを検証!成分効果からトライアルセットまで解説

更新日:

オルビスユードットの洗顔・化粧水・保湿液のボトル画像

オルビスユードットは2020年9月24日にデビューした、“オルビス内最高峰の保湿力”を持つエイジングケアライン

肌本来の美しさを追求するオルビスの自信作となれば気になりますよね。

早速「オルビスユードット」の全商品を購入しましたので、その効果レビューや口コミなどをご紹介します。

この記事を読むことで「オルビスユードット」の特徴やお値段、トライアルセットの内容まで分かりますので、ぜひ最後までお付き合いください!

 

「オルビスユードット」と「オルビスユー」は何が違うの?

オルビスユードットとオルビスユーのトライアルセット画像

(※写真手前・左がオルビスユードットです)

2つのラインは、“悩みの深さ”と“使い始めるタイミング”に違いがあります。

  • 「オルビスユードット」:エイジングの深い悩みを改善したい方向け
  • 「オルビスユー」:これからエイジングケアを始めたい方向け

エイジングケアの最高峰ラインだけあって、より本格的なケアに向いているのがオルビスユードット」。

“エネルギーのめぐり”に着目した「オルビスユードット」は、配合する有効成分や保湿力にこだわり抜いています。

年齢肌にあらわれるお肌のサインにアプローチし、魅力的でいきいきとした素肌を目指すラインなんです。

さらに“オルビスの中で保湿力が最も高いライン”になっていて、エイジングによる乾燥対策にも効果が期待できます。

最安の公式サイトを見る

 

オルビスユードットの成分と効果を解説

「オルビスユードット」は使われる成分もスペシャルです。

洗顔料・化粧水・保湿液すべてに“独自複合成分 or 美白有効成分”を配合したことが大きな特徴。

エイジングケアに本気で取り組む人も納得の3つの成分をチェックしていきましょう。

1.独自複合成分「GLルートブースター*」

オルビスユードットローションの画像

水分・油分を角層までしっかり届け、保湿してくれる独自複合成分。

いきいきしたお肌を保つために必要な水分や油分をめぐらせる役割を担っています。

(*スイカズラエキス、メマツヨイグサエキス)

2.美白有効成分「トラネキサム酸」

トラネキサム酸が記載された成分欄の画像

メラニンの生成を抑えることで、シミ・ソバカスなどの予防に役立つ有効成分。

“美白有効成分”と呼ばれるだけあり、すこやかで美しいお肌づくりを手伝ってくれます。

これらの成分が化粧水・保湿液に含まれており、まさにエイジングケアにうってつけの成分構成と言えるでしょう。

3.有効成分「グリチルリチン酸2K」

グリチルリチン酸ジカリウムが記載された成分欄の画像

「グリチルリチン酸ジカリウム」とも呼ばれ、抗炎症や抗アレルギー作用を持つ成分。

肌荒れ・ニキビといった症状に対して効果が期待でき、安全性も高い成分です。

医薬部外品である「オルビスユードット」は、こうした優秀な成分構成もポイントになっています。

最安の公式サイトを見る

 

オルビスユードットの洗顔・化粧水・保湿液の使用レビュー

ここからは「オルビスユードット」のフルラインを使ってみた感想をお届けします。

「オルビスユードットウォッシュ(洗顔料)」の使い方・評価

濃密なテクスチャーのウォッシュからお試しします。

【使い方】

洗顔料を手の平に出す画像

  1. 1cm程度を手に出したら、お水やぬるま湯で粘り気あるもっちり泡になるまで泡立てる
  2. 顔の中心から外側へ泡を転がすようにやさしく丁寧に洗う
  3. 洗い残しがないように10回以上すすぐ

いわゆる“ふわふわもこもこ”の泡ではないものの、かなり濃密な泡が作れました。

洗顔料を泡立てた画像

使い心地がよく、洗い上がりはさっぱりなのに肌の乾燥は感じません

油分は落ちているのに全然つっぱらないので脂性肌の人でも乾燥肌の人でも使える印象です。

うすく化粧水でも塗ったような仕上がりというか、洗顔料の時点で高いクオリティを感じました

最安の公式サイトを見る

 

「オルビスユードットローション(化粧水)」の使い方・評価

続いてローションのテクスチャーや使用感もチェックしていきます。

【使い方】

化粧水のテクスチャー画像

  1. ティースプーン半分ほどの量を手に取る
  2. 下から上へ包み込むイメージで肌になじませる

程よいとろみのあるテクスチャーで、ほぼ無臭です。

肌なじみが良く、手のひらとほっぺたが吸い付くような感覚があります。

塗り終わって驚くのが、“驚くほどベタつかない仕上がり”

化粧水を塗った後の手の画像

エイジングケア化粧水とは思えないほど「さらさらスベスベ」で気持ちの良い使用感。

しかし、さっぱりした使用感なのに潤いはしっかり肌に入っています。

“潤うのにベタつきがない”ので毎日使いたくなる化粧水でした。

最安の公式サイトを見る

 

「オルビスユードットモイスチャー(保湿液)」の使い方・評価

仕上げとなるモイスチャーは保湿力に注目です。

【使い方】

保湿液のテクスチャー画像

  1. 小豆1~2粒ほどを手に取り、顔全体にやさしくなじませる(※量は肌状態によって調節)
  2. 目元・口元などエイジングの気になる部分には重ねづけする

モイスチャーを塗り広げると一気に保湿感アップです!(“仕上がった感”がすごい)

保湿液を塗った後の手の平の画像

化粧水だけでもじゅうぶん潤いは感じましたが、保湿液でさらにワンランク上の潤いに仕上がりました。

それでいてエイジング系にある余計なベタつきを感じることなく、しっとり肌触り良くまとまる所もポイント。

クリーム状の濃厚な質感を持つモイスチャーはスーッと伸びて、少量でも顔全体につけられました。

最安の公式サイトを見る

 

「オルビスユードット」を使った私の口コミ・総評

実際に使ってみると、「“洗顔→化粧水→保湿液”この3ステップだからこそユードットのスキンケアが完成するんだな」というイメージでした。

トラネキサム酸やグリチルリチン酸2Kといった有効成分に加え、ハイレベルな保湿力によって長時間肌が乾燥することもなく、モチモチとやわらかい肌質に感じられます。

オルビスユードットモイスチャーを両手で持った画像

ベタつきがないので化粧ノリも目に見えて良くなりました。

  1. 汚れは落としつつも乾燥させない「洗顔料」
  2. 潤うのにベタつきを感じさせない「化粧水」
  3. 保湿力を最大限に高めて整える「保湿液」

「オルビスユードット」はラインで使うことで実力を120%引き出せる印象です。

“ベタつかないのに完璧な保湿力!”

この感覚はぜひトライアルでお試ししてほしいクオリティでした。

最安の公式サイトを見る

 

オルビスユードットを使った女性の口コミもチェック

ここでは気になる口コミ評価をアイテム別にご紹介します。

「オルビスユードットウォッシュ(洗顔料)」の感想・口コミ

オルビスユードットウォッシュのパッケージ画像

洗顔軽視でワンコインで買える物を使っていましたが、これはスゴイ!
高いけどずっと続けるつもりです!
高価以外の欠点が無いので、以下お気に入りポイントをご紹介。

・なんと!洗顔後10分たっても化粧水を欲しないんです!いつもはタオルで拭いた直後からパリパリしてくるのにこの商品すごーい!
小さいお子さんがいて、自分の事は後回しになってる方に強く推奨したいなー。

・泡だてネットを使うと窒息寸前の弾力泡が出現します。
クルクル洗ってる間、手の存在を感じない!泡だけで洗えてる実感ありです。
なのに、さらっと洗い流せるなんて名品です。

サンプル使用です。
普段はuウォッシュを使用。これも十分にキメの細かい泡が出来ますが、ドットシリーズのこちらはその上を行きますね!サンプルの量が多めなのかな?と思いましたが、少量のお水と普通の泡立てネットで、まるでホイップクリームのような泡が簡単に作れました。もちもちです。
表面の皮脂汚れはしっかり落ち、潤いは逃さない、という感じです。本当の泡洗顔です。顔と手の間にクッションのようにしっかりした弾力のある泡で洗えるので、刺激もとても少なくて良いです。
これから乾燥が酷くなる季節にピッタリです。現品購入を考えています。

引用元:オルビス公式サイト

最安の公式サイトを見る

 

「オルビスユードットローション(化粧水)」の感想・口コミ

オルビスユードットローションのパッケージ画像

アンコール信者でしたが、こちらに乗り換えました。
美白成分入りと言うのも乗り換えポイントなんですが、それよりも潤い、テクスチャー、エイジングケアの全てにおいて、私はアンコール以上に感じました。

・アンコールと違いトロミテクスチャーなのにスルスル入る。

・バンドプレスの際、頬への吸い付きがすごーい。潤い満タンでキメが立つ感じ!

・なによりエイジングケア効果!
朝付けると夕方の萎みが最小限!特に目元が窪まない!
夜つけると翌朝までしっとりが持続してることに感動。

だからといって不快な重さがなく、通年いけそう!これはすごいぞー!

みなさん書かれてますが、オルビスuよりとろみが少ないですが潤います
水よりも少しとろみがある感じのテクスチャーです。

塗布した際の刺激がほとんどなく、敏感肌の方にもおすすめです。
美容液がなくても、お風呂あがりに化粧水だけでしっかり潤っている感覚があります。
美白成分のトラキサネム酸が配合されているのも透明感ケアができて嬉しいですね。
私はオルビスuよりも好きです!

引用元:オルビス公式サイト

最安の公式サイトを見る

 

「オルビスユードットモイスチャー(保湿液)」の感想・口コミ

オルビスユードットモイスチャーのパッケージ画像

オルビス最高峰エイジングケアということで、期待して使用しました。
明るさ、ハリ感、やわらかさ、十分に感じられました。手に取った時はかなり硬めですが、肌にのせた瞬間伸びの良いクリーム状に。少量でもよく伸びます。コスパも良さそう。
なにより良かったのが潤いが一日中続くこと。夕方、パサパサになることもなくしっとりです。パウダーファンデーションでもリキッドファンデーションでもノリが良かったです。肌のゴワゴワ感を改善し、水分量が増えた感じです
長年色々なクリームを試しましたが、私にはこれが1番効果がありました。

このくらい重くしっかりした保湿クリームを今まで求めてました。
今まではアンコールシリーズを使ってましたが、保湿液になかなか満足できませんでした。
40代後半から年齢による小じわが深くなり困っていたので、しっかり保湿できるクリームを探してました。
そんな中出会ったユードットシリーズのモイスチャーには感動❣️
やっと出会えたという感じです。

引用元:オルビス公式サイト

最安の公式サイトを見る

口コミをチェックした結果、

  • 「乾燥を感じさせないほど保湿力が高い」
  • 「肌のゴワゴワがやわらかくなった」
  • 「潤った状態が長時間続く」

などの好意的な意見が目立ちました。

やはりエイジングケアに注力したラインだけあって、保湿力の高さを実感された方が多い印象です。

 

一方、やや微妙な口コミの中には、

  • 「モイスチャーを使うと夏場はベタつきを感じる」
  • 「もう少しお値段が安いと嬉しい…」

といった意見も一部ありました。

 

オルビスユードットにトライアルセットはある?サンプルは?

嬉しいことに「オルビスユードット」にはトライアルセットもサンプルもあります!

それぞれの購入・入手方法・価格などについてもお伝えします。

「オルビスユードット」トライアルセットは7日間分で¥1,200(税込)

オルビスユードットトライアルセット3点の画像1

トライアルセットには以下の5種類が含まれます。

  • オルビスユードット ウォッシュ(14g)
  • オルビスユードット ローション(20ml)
  • オルビスユードット モイスチャー(9g)
  • オルビスリンクルホワイトエッセンス(20ml)
  • 今治タオル

7日分使える量で¥1,200(税込)なのでお得にしっかり試せますね。

“お一人様一点限り”、“オルビス初めての方限定”ですが、トライアルの通常価格(¥1,760)より¥500以上安く購入できます(送料無料)

上記のトライアル価格はオルビスでしか販売されていないので、公式サイトからの注文が安心で確実です。

最安の公式サイトを見る

 

「オルビスユードット」のサンプルはオルビス全店舗で入手可能

「オルビスユードット」のサンプルは、オルビスの全店舗で用意されています。

オンラインショップにもサンプルはありますが、“サンプルのみのオンライン注文は行っていない”ので注意が必要です。

その代わり、電話ではサンプルのみの注文も可能なので、近くにオルビスのお店がない方は電話で問い合わせてみましょう。

電話番号:0120-010-010(受付時間9:00~19:00)

 

トライアルセットの口コミもチェック

オルビスユードットトライアルセット3点の画像2

全体的に気に入りました。お肌のハリがあるのと、潤いがいつもあるように思います。個人的に肌のトーンが明るくなったように感じました。
まず、オルビスユードットウォッシュは洗い終わった後つっぱりがなく、いつもと違う!て変化がわかりやすかったです。化粧水も肌になじんで、 モイスチャーかたいめのクリームでイメージと違ったが、肌に心地よい個人的に好きです。この商品満足です。また購入したいと思います。

アラフォーになり、シミ張りのなさを自覚するこの頃。ORBISからいただきました。使って二週間の感想。洗顔は泡がとろっとろで使用感は気持ち良いです。ピーリング感はないです。ローションは、シミは薄くはならないですが、周りの肌艶がアップし目立たなくなる感じ。クリームは、勝手にペタペタ塗ったら真夏はベッタリドロドロしてしまいましたが、使い方のとおりに手で揉んで使用すれば、肌にうまく乗り馴染み張りがでました。年相応のスキンケアって大切だなと思った一品でした。

一週間のトライアルセットでも、保湿力の高さや肌質の良さについての口コミが目立ちました。

ライン使いで「オルビスユードット」の実力を体感できるのもトライアルのメリットですね。

最安の公式サイトを見る

 

オルビスユードットをフルボトルで買うなら公式通販のセットがお得!

“最初からフルボトルで使いたい!”という方には、「オルビスユードット 3ステップ スタートセット」がおすすめ。

2020年12月31日までの期間限定で、洗顔料+化粧水+保湿液のフルボトルセットが¥9,000(税込)で購入できます。

※オルビス公式サイトでは税込¥3,300以上の購入で送料無料になります(キャンペーン等除く)。

オルビスの商品イメージ画像

キャンペーン割引を使わずにフルボトルで買う場合は、

  • オルビスユードット ウォッシュ(120g):¥2,310(税込)
  • オルビスユードット ローション(180ml):¥3,630(税込)
  • オルビスユードット モイスチャー(50g):¥3,960(税込)

合計¥9,900(税込)となり、キャンペーン価格より¥900高くなってしまいます。

トライアルからフルボトルへ移行される場合も、12/31までの期間中はぜひキャンペーンの「3ステップスタートセット」を選びましょう。

また「オルビスユードット 3ステップ スタートセット」は、90日間返品OKなところも安心です(※電話のみの受付)。

最安の公式サイトを見る

 

オルビスユードットはこんな肌悩みの方におすすめ

ユードットローションを持った画像

  • 最近肌がガサガサ、保湿力が弱まった気がする
  • 大人肌になってからシミやくすみが気になる
  • 今までのスキンケアでは手応えが感じられない
  • “アンチエイジングケア”の答えが見つからない

こんな肌悩みの方に「オルビスユードット」は適しています。

そして実はエイジングケア効果だけでなく、「オルビスユードット」は“オルビス史上、保湿力が一番高いラインなんです。

使い続けることでお肌の保湿力が高まり、お肌のふっくら感・ハリ感アップも目指せます。

さらに美白有効成分のトラネキサム酸も配合されているので、シミ・くすみといったお肌の明るさアップもサポートしてくれます。

オルビス史上最高の保湿力を持ちながらベタつきがかなり抑えられているので、乾燥肌~脂性肌まで肌質も選びません。

まさに“大人肌に適したエイジングケアライン”と言えるでしょう。

最安の公式サイトを見る

 

オルビスユードットはアンチエイジング化粧品の最適解かも!

オルビスユードットフルボトル3種類が置かれた画像

今回「オルビスユードット」を使ってみて、良い意味で私が思うアンチエイジング化粧品のイメージが崩れました

いままでは“エイジング系のラインって保湿できてもベタつきそう…”という印象が強かったので、私にはすこし抵抗がありました。

ところが実際使ってみて、その軽やかでさっぱりした使用感にびっくり!

もちろん保湿されなければ困りますが、「オルビスユードット」はしっかり潤った感覚があるんです。

なんとも不思議な使い心地で、新しいエイジングケアの世界を見た気がします。

  • ベタつくのはイヤ
  • 保湿は高いレベルがいい
  • しっかりエイジングケアしたい

こんな悩みを持つ女性にはフィットするラインだと感じました。

年齢肌に立ち向かうべく、本格的なエイジングケアを始めたい人には「オルビスユードット」は最適解かもしれません。

ぜひあなたも「オルビスユードット」で美しい素肌を手に入れてみてはいかがでしょうか?

最安の公式サイトを見る

運営会社

Copyright© odecomart.blog , 2020 All Rights Reserved.