女の子をキレイにデコレーションする。オデコマートのブログサイトです。

odecomart.blog

美容法

夏に食べたい「ヨーグルトシャーベット」♪ヘルシー&ローカロリーレシピ

更新日:

ひんやり食感が夏に最適!「ヨーグルト&フルーツシャーベット」のおすすめまとめ

簡単に作れる夏場のローカロリースイーツ「シャーベット」

ラズベリーシャーベットとフルーツの画像
出典:weheartit

濃厚なアイスクリームもおいしいけど、カロリーが・・・そんな女性の救世主スイーツを今日はご紹介。

「ヨーグルト&フルーツ」をシャーベットにすれば手軽にヘルシーおやつの出来上がり。

シャーベットスイーツには優れたポイントがたくさん!

  • ローカロリー
  • 健康的
  • 短時間で簡単
  • 味も自由自在

そうです、食べたいものをチョイスしたら“製氷皿で冷凍するだけ“。

家族や子供も大喜び、めんどくさがりさんでもすぐできる「ヨーグルト&フルーツシャーベット」。

おすすめの作り方レシピや材料をひとまとめ。

 

「ひとくち幸せ♡ヨーグルトシャーベット♬」

ヨーグルトシャーベットの画像1
出典:cookpad.com

材料:「ダノンビオ」2層仕立て 2個

 

作り方:1.製氷皿にダノンビオ 2層仕立てのヨーグルトの部分だけを入れ、平らになるよう軽く揺する。

2.1の上にソース部分をのせ、もう一度軽く揺する。今回は、イチゴソース、アプリコットソース一個ずつ使用しました。

3.冷凍庫で3時間以上冷やし固めれば出来上がり!!

すごーく凝った見た目ですが、“2層仕立て”タイプのヨーグルトを選ぶだけ。

お好みでフルーツソースを少し加えればさらに色鮮やか。

 

「材料2つで簡単!ヨーグルトシャーベット」

ヨーグルトシャーベットの画像2
出典:cookpad.com

材料:プレーンヨーグルト200cc、砂糖大さじ4

作り方:

1.ボールにヨーグルトを入れクリーム状になるくらいに混ぜる。

2.砂糖を加えてよく混ぜ好きな型に流し込んで3時間冷凍庫で冷やして完成♪

シンプルイズベストな「ヨーグルトシャーベット」。

色もシンプルなだけに、製氷皿のカタチにこだわることでポップな仕上がりに。

大き目の製氷皿を持っている人はヨーグルトの入れ物から直接流し込んでもよさそうです。

 

「シンプルなバナナヨーグルトシャーベット」

ヨーグルトシャーベットの画像3
出典:cookpad.com

材料:バナナ2本、無糖ヨーグルト100-150g

作り方:

1.バナナは輪切りにして冷凍しておく。

2.冷凍バナナとヨーグルトを合わせて、バーミックスやミキサー、FPで攪拌する。

3.ちょっとバナナがごろごろしてるくらいがわたしは好き。完全に攪拌したらスムージーにもなる。

ボリューム満点!しかも無糖ヨーグルト。

パフェ用グラスに入れれば「オーガニックカフェ」で出てきそうな幸せな見た目に。

ダイエットにも最適なヘルシーメニュー。

 

「ヨーグルトシャーベット」

ヨーグルトシャーベットの画像4
出典:cookpad.com

材料:ヨーグルト300g、ハチミツ大さじ1

作り方:

1.プレーンヨーグルトにハチミツをよく混ぜて冷凍庫へ

2.固まったらザクザクと崩して再び冷凍庫へ。これを3回ほど繰り返して完成

ヨーグルトとハチミツのコラボはとってもおいしそう。

途中で何度か“ザクザク”かき混ぜるテクニックで食感が変化。

ブルーベリーやミントを添えれば見た目も本格的に。

 

「簡単!ラズベリーdeフローズンヨーグルト」

ヨーグルトシャーベットの画像5
出典:cookpad.com

材料:ラズベリー50g、ヨーグルト150g、砂糖40g、スキムミルク10g、

作り方:

1.全ての材料ををフードプロセッサーに入れて、よく混ぜます。

2.1.をタッパに入れて冷凍庫で冷やします。

3.2~3時間後、周りが凍り始めたら空気を含ませるように全体を混ぜます。

4.1時間後に再び混ぜます。

ラズベリーが入ったパープルカラーがとってもキレイ。

ここでも途中でかき混ぜることが大切。

休日のちょっとした“おうちデザート“にもぴったり。

 

「トマトシャーベットをのせたヨーグルト」

ヨーグルトシャーベットの画像6
出典:cookpad.com

材料:トマト中玉2個、ヨーグルト250g、ダイエットプランカロリーゼロスタンドパック30g、ゼラチン2.5g、レモン汁少々、水大さじ2
作り方:
1.トマトを湯剥きして、ざく切りに切る
2.大さじ2の水と砂糖を入れて煮詰める
3.火を止めてから、お水でふやかしたゼラチンを入れて良くかき混ぜてください。ゼラチンは沸騰させると固まりません、
4.変色を防ぐのにレモン汁を少々垂らします。
5.あら熱がとれたらお皿に移して冷凍庫で冷やす
6.トマトを調理する前にヨーグルトをキッチンタオルを敷いた上にのせ水を切る
7.ホエーができったヨーグルトは舌触りも滑らかです。そしてコレをグラスに入れて
8.その上から、凍ったトマトゼリーをスプーンで潰してシャーベット状にしたのをのせたら出来上がりです。

トマト好きにはおすすめなヘルシースイーツ。

トマトシャーベットさえ作ってしまえば、ヨーグルトにのせるだけ。

低カロリーでリコピンたっぷり。

 

「オレンジ♡フローズンヨーグルト♪」

ヨーグルトシャーベットの画像7
出典:cookpad.com

材料:オレンジ半分、オレンジジュース160g、プレーンヨーグルト100g、牛乳40g、砂糖30g

作り方:

1.ボールにヨーグルト、牛乳、オレンジジュース、砂糖を入れ、よくかき混ぜる♪

2.オレンジ果肉をひとくちサイズにカットして、混ぜる♪

3.容器またはフリーザーバック、金属製バットに入れて、冷凍庫で凍らせたら出来上がり♡♡
途中でかき混ぜるとサクサク♪

4.オレンジがなければ、みかん缶詰でもOK♪出来ればフレッシュオレンジでぜひ♡

ざっくりカットのオレンジが入って食べ応えも十分。

フレッシュオレンジを使うとおいしさUP!

 

「黄桃♡フローズンヨーグルト♪」

ヨーグルトシャーベットの画像8
出典:cookpad.com

材料:黄桃缶半切れ4個、缶詰シロップ大さじ3、ハチミツ大さじ1、プレーンヨーグルト100g、牛乳50g

作り方:

1.ミキサーに黄桃半切れ2個、ヨーグルト、牛乳、缶詰シロップ、ハチミツを入れてスイッチON♪甘さはお好みで増減してね♡

2.残りの黄桃半切れ2個をひとくちサイズにカットして、容器またはフリーザーバック、金属製バットに入れる♪

3.冷凍庫で凍らせて出来上がり♡♡途中でかき混ぜるとサクサク♪

賞味期限が長い缶詰を使うことで、いつでも作れるお手軽レシピ。

缶詰シロップまで使えばみんな大好き懐かしい味のサクサクフローズンヨーグルト。

 

「フルーツと苺のヨーグルトシャーベット」

ヨーグルトシャーベットの画像9
出典:cookpad.com

材料:明治ブルガリアヨーグルトレシピひろがるプレーン180g、苺ジャム大さじ3、ミックスフルーツ缶詰固形量100g

作り方:

1.フルーツ缶詰はざるに入れて水気を切る。

2.ボールにヨーグルト・フルーツ・苺ジャムを入れ軽く混ぜ合わせる。

3.冷凍庫に入れ固め、好きな固さまで凍ったら出来上がり!

「ヨーグルト、イチゴジャム、固形缶詰」の3点セットを冷凍するだけ。

苺ジャムの風味が利いた食後のさっぱりデザートに最適。

 

「ダノンビオシャーベット」

ヨーグルトシャーベットの画像10
出典:cookpad.com

材料:お好きなダノンビオ1つ

作り方:

1.お好きなダノンビオヨーグルトを冷凍庫で一日冷やします。

 

終了!

おいしいピューレソースが入った「2層仕立て」なら冷凍するだけのアイデアレシピ。

面倒な下準備や後片付けが苦手な女性にもおすすめ。

早い!おいしい!ヘルシー!な一品。

 

「そのまんま☆ヨーグルトシャーベット」

ヨーグルトシャーベットの画像11
出典:cookpad.com

材料:ダノンビオヨーグルト2個、トッピング(生クリーム適量、バナナ1/2本)

作り方:

1.ダノンビオのヨーグルトの蓋を開けずに、そのまんま冷凍庫に入れて1日。

2.容器から出しにくい時はお湯に容器を少し浸すと、取れやすいです♪

3.生クリームバナナをトッピングに添えたら完成。

1個前のレシピの発展形。

1日冷凍したらお皿に移して、生クリームやバナナを添えるだけ。

これだけで見た目が華やか♪

昔ながらの喫茶店のような見た目がキュート。

 

「熟れたイチジクジャムでヨーグルトアイス」

ヨーグルトシャーベットの画像12
出典:cookpad.com

材料:プレーンヨーグルト5/4カップ、いちじくシャム3/4カップ、ミントの葉(あれば)10枚

作り方:

1.冷凍できる大きめの容器にヨーグルトとジャムを入れて混ぜ、3時間冷凍します。

2.ガリガリとなっている所をスプーンでこそげて、混ぜる事により口当たりを良くします。

3.もう1時間後に2の作業を繰り返します。

少し変化球なフルーツがお好きな方にはイチジクもおすすめ。

プレーンヨーグルトとイチジクジャムを混ぜるだけのお手軽レシピ。

 

「フレッシュな桃のフローズンヨーグルト」

ヨーグルトシャーベットの画像13
出典:cookpad.com

材料:1個、ギリシャヨーグルト110g(1パック)、生クリーム大さじ3、パルスイート大さじ2、レモン果汁小さじ1、☆水50cc、☆パルスイート大さじ3、☆はちみつ大さじ1

作り方:

1.桃は皮をむきザクザク切っておきます。

2.フリーザーバッグに材料をすべて入れて、手でもみながら桃をつぶし、よく混ぜまず。

3.そのままチャックをしめ、薄くならして冷凍庫で凍らせます。(または、製氷皿でキューブに凍らせても)

4.水(またはお湯)にパルスイートをとかし、蜂蜜を混ぜてシロップを作り、冷蔵庫で冷やしておきます。

5.3が凍ったら、フードプロセッサーに入れ、がーっとまわし・・・→

6.少し砕けたらシロップを少しずつ加えながら回して好みの硬さに仕上げます。今回1/4位の量加えました。

濃厚な「ギリシャヨーグルト」や「生クリーム」を使うことでリッチな味わいのフローズンヨーグルト。

桃やハチミツが加わることでしっかりスイーツな仕上がり。

贅沢な手作りデザートが食べたいときに作りたい一品。

 

「キュウィのフローズンヨーグルト」

ヨーグルトシャーベットの画像14
出典:cookpad.com

材料:キュウイ3個、キュウイ2個(飾り用)、レモン汁小さじ2、プレーンヨーグルト1/2パック、砂糖大さじ3

作り方:

1.キュウイは皮をむいで、レモン汁をかける。

2.キュウイを泡だて器でつぶします。

3.ヨーグルトと砂糖を泡だて器でよくまでます。

4.キュウイに砂糖とヨーグルトをまぜたものを、入れます。

5.混ぜてから、冷凍庫で凍らせます。途中で2~3回取り出し、かき混ぜます。

6.器に盛る。生キュウイを飾る。

キウイとレモンでシンプルにさっぱりといただけるレシピ。

夏場の食欲がない時の栄養補給にもぴったり。

 

短時間で超簡単ヨーグルトシャーベット

ヨーグルトシャーベットの画像15
出典:cookpad.com

材料:好きな缶詰(今回は、みかんとパイナップル) いくらでも、ヨーグルト いくらでも

作り方:

1.製氷器に缶詰をいれる。

2.その上からヨーグルトを流し込む。

3.2時間以上冷やして出来上がり!!

凝らずに時短でおいしく作れるレシピのスタンダード。

「果物缶詰&ヨーグルト」を製氷皿に入れるだけ。

途中でかき混ぜる必要もなくシャキシャキ食べられるシャーベット。

 

番外編「ジュースde簡単シャーベット」

ジュースシャーベットの画像
出典:cookpad.com

材料:トロピカーナジュース【マンゴーブレンド】(好きなだけ)

作り方:

1.製氷機に、ジュースを流し込み、冷凍庫で固める。(グラスに入れたら、華やかになります★)

「フルーツだけがいい!」というめんどくさがり屋さんにはこれ。

好きな100%フルーツジュースを製氷皿に入れるだけ。

ヨーグルトが苦手な人でも手軽にアイス感覚でほおばれる一品。

 

くっつきずらい「シリコン製氷皿」は¥1000以下でも種類豊富

シャーベットを作る製氷皿の画像1
出典:item.rakuten.co.jp

最近はいくつもの好きな「型」が選べる製氷皿がプチプラで発売されてます。

特にシリコン素材のタイプはくっつきずらく、お掃除もカンタンで人気。

 

ベーシックなカタチのセットもおすすめ

シャーベットを作る製氷皿の画像2
出典:item.rakuten.co.jp

こだわりがない人には、定番のカタチがセレクトされたタイプがおすすめ。

かわいく仕上がり、お皿に盛りつけた時の見た目もバッチリ。

 

ゴロっとした大きなボール型もキュート

シャーベットを作る製氷皿の画像3
出典:amazon.co.jp

コロンと大きめに作れるタイプの製氷皿も人気。

まん丸ボールはインパクト大でホームパーティーでも使えます。

 

女性らしいピンクのハート型もラインナップ

シャーベットを作る製氷皿の画像4
出典:amazon.co.jp

カラフルなハート型も女性に人気。

ラブリーなシャーベットが作れます。

 

色やフルーツを変えればカラフルな「ダイエットスイーツ」が完成

盛り付けたカラフルなシャーベットの画像
出典:amazon.co.jp

「ヨーグルト&フルーツシャーベット」は真夏のデザートに最適。

組み合わせるスイーツによっては朝食にもおすすめ。

旬なフルーツや、缶詰でも作れるところがすばらしく手軽。

 

簡単にどんどんオリジナルメニューを開発出来そうなところも魅力。

ぜひあなただけの「ヨーグルト&フルーツシャーベット」を作ってみてください♪

 

Copyright© odecomart.blog , 2018 All Rights Reserved.