女の子をキレイにデコレーションする。オデコマートのブログサイトです。

odecomart.blog

美容法

【まとめ】痩せると話題の豆乳ダイエットのやり方と人気ランキング

更新日:

キッコーマン(紀分)の紅茶の調整豆乳を飲む美人女性
出典:instagram.com

痩せたい女性の間で話題の「豆乳ダイエット」のやり方と基本をまとめました。飲むだけで簡単にダイエットできる豆乳効果には称賛の声多数!

後半には豆乳が苦手な女性にもおすすめの紀文「調整豆乳」の人気味ランキングもご紹介しちゃいます。ダイエットを成功させたい女子必見の【豆乳まとめ】です!

 

押さえておきたい「豆乳」の基本

豆乳に含まれる嬉しい健康成分

豆乳の入ったマグカップ
出典:instagram.com

豆乳の代表的な成分としては、

  • 「大豆たんぱく」・・・代謝を上げ脂質を排出、脂肪の燃焼促進も
  • 「大豆イソフラボン」・・・美人ホルモンと呼ばれる“エストロゲン”に近い働きをし、女性が痩せやすい体のキープに効果的
  • 「大豆サポニン」・・・脂肪の吸収をブロックしてくれる働き

他に「タンパク質」「ビタミン」なども含まれていてダイエットの強い味方です。「オリゴ糖」による便秘解消効果も期待できます。

 

「調整豆乳」と「無調整豆乳」の違いは?

キッコーマン(紀分)の調整豆乳と無調整豆乳の画像
出典:instagram.com

  • 「無調整豆乳」・・・添加物ゼロ、原料は大豆と水だけで作られたまさに“無調整”の豆乳のこと。やや飲みにくさがあります。
  • 「調整豆乳」・・・飲みやすい味にするために、甘さや他の成分が加えられた豆乳のこと。もっともポピュラーで飲みやすく、濃度も高めです。

このように名前のとおりの違いで、飲みやすさよりもそのままの豆乳成分を摂取したい人には「無調整豆乳」がおすすめ。味が気になる人や外で買って飲む時は「調整豆乳」がスムーズ。

ちなみに「バナナ」や「ココア」など、ややジュース感覚のタイプは“豆乳飲料”というくくりで、濃度的には「無調整豆乳」の半分ほどになります。

それでも飲まないことに比べれば“豆乳飲料”でも効果はありますので、続けられる好みの味を見つけましょう!

 

「豆乳ダイエット」にはどんなやり方があるの?

有名な豆乳ダイエット方法は大きく分けると2つあります。

1,“生理前7日間飲むだけ”の豆乳ダイエット

生理前豆乳ダイエットで痩せた女性の下腹部画像
出典:instagram.com

これは女性特有の“ホルモンバランス”の作用を改善することで痩せやすくする方法。

もともと生理前は「太りやすく、痩せにくい」と言われています。これは黄体ホルモンとも呼ばれる「プロゲステロン」の働きによるもの。

生理前は「プロゲステロン」が増え、女性の体が“仮想妊娠準備”の状態に入ります。こうなると、栄養やエネルギーを溜め込むべく

  • 食欲増進
  • 代謝の低下
  • 脂肪の溜め込み
  • 老廃物の溜め込み

といったダイエットとは真逆の体になってしまうわけです。豆乳はこうした「生理前の溜め込み」を抑制する働きが期待できるんです。

逆に生理後は「エストロゲン」というホルモンの働きによって、積極的に脂肪燃焼・老廃物排出をしやすい状態へと体が変化。生理後の「エストロゲン」の効果を最大に引き出すためには、“生理前の溜め込み(マイナス)”をいかに解消するかがカギになってきます。

そこで体が痩せにくくなる「生理7日前から豆乳で溜め込みをブロックしよう」というのが“生理前7日間豆乳飲むだけダイエット”。

飲むタイミングは朝、コップ1杯200mlを飲むだけでOKです。

 

2,“食事の前に飲むだけ”の豆乳ダイエット

バランスのとれた食事と豆乳の入ったグラス
出典:instagram.com

こちらが1番簡単で「食事の前にコップ1杯豆乳を飲むだけ」のダイエット法。いつ・何回飲むかによって量を決めます。(昼・夜なら100ml×2回、朝だけなら200ml×1回など)

まず単純に食事の前に飲むことで空腹感をやわらげられます。食べる量を無理せず少なくできますね。

さらに空きっ腹でいきなり食べると血糖値が上がってしまいますので、豆乳を飲んでサラダから食べるとかなり上昇を抑制できます。

また、脂肪の吸収を抑えつつ代謝を上げて脂肪燃焼をサポートしてくれる効果も。簡単なので豆乳ダイエット初心者の女性にもおすすめの方法です。

 

この2つが王道の「豆乳ダイエット方法」。ネットやSNSでも実践して効果を感じた女性からの口コミがあふれています。

そして今回はこれ以外にもおすすめのダイエット法をひとつご紹介します。

 

“夕食を置き換える”豆乳ダイエット

キッコーマン(紀分)の調整豆乳とバナナ
出典:instagram.com

「夕食を食べない代わりに、豆乳を晩ごはんにする」ダイエット方法です。

実は私この方法を実践したことがあり、1ヶ月で3kg近く痩せました。なにせ晩ごはんを食べませんから実感値大です!

豆乳は飲むだけでもお腹をふくらませてくれるので、水やお茶よりも空腹感を感じにくいところも取り組みやすかったです。

 

おすすめは豆乳に「プロテイン」を混ぜる方法

朝ごはん、昼ごはんだけで栄養バランスを取り切るのはなかなか難しいものがあります。加えて毎日晩ごはん豆乳だけというのも少し不安。そこにプロテインを混ぜて飲むと栄養バランスも改善できます。

“プロテイン=筋肉”というイメージが根強いですが、要は「タンパク質」のことで体に必要なおなじみの栄養素(これは「運動後に筋肉を付けるにはプロテイン(タンパク質)が効果的」という一面ばかりが取り上げられた結果のイメージです)。さらに何種類ものビタミンやナトリウムなども入っています。タンパク質やビタミンはダイエットする体に必要な栄養素。豆乳やプロテインからの適量摂取はむしろダイエットに正解なのです。

ザバス「ソイプロテイン 100」

ザバス ソイプロテインの商品画像
出典:meiji.co.jp

気に入ってAmazon定期便で頼んでいたのはコチラの「ザバス ソイプロテイン」↑

まず何よりおいしいこと(もはやおいしいココアドリンク)!“豆乳×豆乳”になってしまうとは思いましたが、他のプロテインの味よりもこのココア味がとっても美味でした。「無調整豆乳」との組み合わせは飲みやすくて最強です!軽い運動やストレッチをした後に「プロテイン豆乳」を飲むと濃くてお腹いっぱい。食欲はわきませんでした。

加えてお腹いっぱいでビールやお酒類も飲みたくなくなるという副産物までありました。「お酒+おつまみ」の負のループから自然脱却できたのもダイエッターには大きな収穫です。

なにか食べたい場合はサラダや果物、おひたしなどにすればOK。なんだかんだ言って夕食を食べ過ぎてしまう人にはかなりおすすめですよ♪

 

★ではここからはみんな大好きなキッコーマンの豆乳人気ランキングをご紹介↓

次のページへ >

運営会社

Copyright© odecomart.blog , 2020 All Rights Reserved.